NMB48白間美瑠、薮下柊「選抜メンバーにウザがられてた」過去告白
NMB48の次世代メンバーとして期待のかかる、白間美瑠と薮下柊。AKB48選抜総選挙も控え、注目を集める二人が2016年5月31日発売の「BUBKA7月号」にて対談を行ない、お互いの印象を語り合った。 ─このペアは見慣れているような、見慣れていないような……っていう印象がありますけど、実際の関係はどうですか? 白間 めっちゃ遊びますよ。メンバーで遊ぶとなったら、柊ちゃん、(渋谷)凪咲、(谷川)愛梨が多いです。“あいみるなぎっしゅー”の4人ですね。 薮下 それぞれ期が違うんですけど(白間が1期、谷川が2期、薮下が3期、渋谷が4期)、ノリが一緒なんです。 白間 最初は私以外の3人が仲良かったんです。変なことばっかりしてる3人で。 薮下 そんなことないわ! 白間 柊ちゃんが、「美瑠さんも変な人やねんから、こっち入りや」って誘ってくれました。 ─白間さんは口の中の食べ物を見せてくる人ですからね。 薮下 3人で言ってたんです、「美瑠さんともっと仲良くなりたい」って。美瑠さんならこのノリに合うはずやと思って。 白間 入ってみたら、最高に合いました。 薮下 でも、この4人は選抜メンバーにウザがられてたよな。 白間 うるさいから(笑)。 薮下 即興劇して遊んでたら、アカリン(吉田朱里)に「静かにして!」って怒られて。 白間 そんな感じの仲です。 ─上下関係はあまりないんですね。 薮下 そういう関係じゃないですね。 白間 そう。「美瑠さん」って呼んでくれるけど。 薮下 だけど、しゃべる時はめっちゃタメ口になるんです。「美瑠さん、○○やんな」みたいな。 ─今更の質問ですが、白間さんから見て、薮下さんってどんな人ですか? 白間 根性据わってると思います。私は本番前になるとめっちゃ泣きそうになるんですよ。基本ビビリなんで。だけど、柊ちゃんは「こんなん、できるに決まってるやろ」みたいな顔で笑ってるんです。 薮下 緊張はしないです。準備してあったらビビることはないです。少人数でステージに立つ時は緊張しますけど。美瑠さんはいつも取り乱してる(笑)。 白間 頭おかしくなるんです。 薮下 「ほんまにもう無理無理無理!」ってなってる。出番の10秒くらい前に「うわーーーー」って(笑)。 ─では、薮下さんから見て白間さんは? 薮下 裏では基本ネガティブです。鏡見て、「ほんまブサイクや!」みたいな。でも、ステージに立つとプロ意識がすごいんです。握手会でもなんでもそうなんですけど、スイッチがバチって入る感じですね。前とは全然違いますよね。ダンスも変わったし、リハーサルでの態度も変わりました。前に立っているという意識があるから、誰よりも真剣にやるんです。 白間 ククク。 ─照れてますね(笑)。 薮下 入った頃は中学生でしたもんね。けいっち(上西恵)さんといつもケンカしてるイメージで。けいっちさんが(矢倉)楓子さんを可愛がってると、「なんで?」みたいな。 白間 嫉妬です。 ─なかなか面倒くさいですね(笑)。 薮下 けいっちさんも「もう美瑠と相部屋は無理や」って言ってて。 白間 ガチでケンカしてた。 薮下 3期生は全然ケンカしない関係だったから、マネージャーさんが「3期も美瑠と上西みたいにケンカしなきゃダメだ!」って言ってたんですよ。 白間 そんなん言われたん? 薮下 そう。だけど、ケンカの理由を知ってるから、「そんなん言われても……」って感じやった(笑)。 ─本気でぶつかり合わなきゃダメだろっていう意味だったんでしょうけどね。薮下さんは入ってすぐ選抜入りしたじゃないですか。その時、白間さんはどんな気持ちでした? 白間 「なんで入ってくんねんやろ」って思ってました。 薮下 ハハハハハ! 白間 でも、公演をちらっと観た時、「このコは違う」って思いました。表情も豊かで、頭ひとつ抜けてましたから。選抜に入るのは正解やなと思ったし、私はすぐ抜かされましたから(笑)。 薮下 言われたもん、「抜かされたわ……」って。『カモネギックス』の頃かな。 白間 自分が持ってないものを持ってたから、そりゃ抜かされるやろなって思いました。いつも元気で、純朴な心を持っているから。 インタビューの続きは…BUBKA7月号にて、撮りおろしグラビアと共にロングインタビュー掲載アマゾンで購入 セブンネット