大原櫻子 2ndアルバム特典DVDに金子修介監督のショートムービー収録決定
初の紅白歌合戦出場後に20歳を迎え、前作(2015年11月4日発売『キミを忘れないよ』)より約半年ぶりとなる5枚目のシングル『大好き』の発売、1年3ヶ月ぶりとなる2枚目のアルバム『V(ビバ)』の発売を発表している大原櫻子が、2ndアルバムの初回限定“ミラクルミラー盤”DVDの収録内容や収録曲等の詳細と新ビジュアルを公開した。 2ndアルバム『V(ビバ)』の初回限定ミラクルミラー盤特典DVDへ大原櫻子本人が主演する初のショートムービーが収録される事が決定した。このショートムービーは2ndアルバム『V(ビバ)』のリード曲である『サイン』を元に書かれたオリジナルストーリーで、監督は「デスノート」「デスノート the Last name」「神の左手悪魔の右手」などを手掛けた金子修介。共演には現在リクルート「ゼクシィ」CMなどに出演中の気鋭の若手俳優・戸塚純貴を迎え撮影。ある病院に入院中の男女の、わずか数日の間に起こる物語となっている。同時に、このショートムービーのトレーラー映像も公開になった。『サイン』の楽曲も一部視聴できるので、歌/演技面での活動が同時パッケージされた、大原ならではの作品に注目だ。 https://youtu.be/1pUWMzsQx58 更に、6月2日(木)に生放送ゲストとして出演するTOKYO FMをはじめとするJFN系列全国38局ネット「SCHOOL OF LOCK!」にて、アルバムリード曲『サイン』が初めてフルオンエアされることが決定した。いち早くフルで聴ける機会となるので要チェックだ。