NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」 のサウンドトラックが早くも発売決定!
4月4日の初回放送以来、高視聴率をキープしているNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」。 個性あふれる高畑充希演じるヒロイン小橋常子が繰り広げる挑戦や奮闘ぶりに人気が集まっているが、早くもそのサウンドトラックが6月29日に発売されることが決定した。 同サントラには、28トラックが収録されているが、いずれもドラマの各重要なシーンで流れる音楽となっており、放映された印象的なシーンが思い出される人も多いはず。 作曲を担当した遠藤浩二氏は「今回初めて連続テレビ小説の音楽を手がけさせて頂いて、一番最初に思いついたのは、おもちゃ箱でした。おもちゃ箱の中には、がらくたもあり、大事な思い出もあり、沢山の気持ちが詰まっています。それを様々な音楽の形にして、時には哀しく、時には楽しく、時には鼓舞し、とと姉ちゃんの人生を彩っていけたらきっと素敵なドラマになると思って作曲しました。そして、このドラマを観て下さる大勢の方々の心の中に、少しでも僕の音楽が残り、いつの日か生きて行く力の足しになれればとても幸いに思います。また今回の依頼をして下さった落合CP、スタッフ、出演者の方々に感謝申し上げます!」とコメント。 ドラマの名シーンを、サントラで再び楽しんでみてはいかがだろうか。