Dream5 高野洸舞台版「BLEACH」黒崎一護に抜擢!「嬉しすぎます」
2.5 次元ミュージカル伝説の舞台として、多くのファンの皆様に愛され続け、 復活を切望されてきた「ROCK MUSICAL BLEACH ~もうひとつの地上~」が、ついにこの夏満を持して、4 年ぶりの上演が決定し、主役の黒崎一護役にDream5の高野 洸が大抜擢されたことがわかった。 満を持して、4年ぶりの上演となる今回の「ROCK MUSICAL BLEACH」は、キャストを一新。今、舞台を中心として活躍する若くフレッシュなキャストを中心に、TVや映画などでの活躍も目覚ましい 経験豊かなキャストも加わった多彩な顔ぶれとなった。 その中でも、高野の抜擢は、やはり一番のサプライズ。本日の発表を受けて高野はDream5のオフィシャルブログで 「嬉しすぎます。 小学生の頃から見てたBLEACHと関われるなんて。 そして、主演という役をいただけて…。 背負うものが自分には大きすぎますが、 皆さんに感動してもらえるよう、 黒崎一護をしっかり、全力で演じます。」 と感激と意気込みを語った。 舞台出演としては3度目、主演舞台の出演は2度目となるダンス&ボーカルグループDream5の唯一の男子メンバー。今年19歳を迎える高野が披露する新たな魅力に期待と注目が集まる。 普通の高校生でありながら、高い霊感を持っていたために死神の朽木ルキアと出会い、 その力を受け継いで死神代行となった、「BLEACH」の主人公、黒崎一護。今回初公開となったメインビジュアルでは、そんな主人公・黒崎一護に扮する高野洸が、死神の装束“死覇装”に身を包み、斬魄刀”斬月”を肩に担ぐ姿とその眼差しに「朽木ルキアを救い出す」という目的への、強い意志を感じるものとなっている。 今までの高野洸の柔らかい好青年の部分とは一線を画す男らしいビジュアルにも要注目だ。 なお、6月3日(金)17:55~放送の、テレビ東京・あにてれ「特捜警察 ジャンポリス」放送枠内で、「ROCK MUSICAL BLEACH」のCM映像が初公開。このCM映像では、6月6日(月)公開予定の未公開ビジュアルの一部も公開されるので要チェックだ。 【高野洸コメント】 小学生の頃、友達と一緒に観ていました。 そんな「BLEACH」に関われるということに幸せを感じています。そして主演という大役が未だ信じられません。 かっこよすぎる黒崎一護が僕に務まるか不安ですが、共演者の皆さんと最高の舞台にします。やれることをやって、稽古に臨みたいと思います。 すごく楽しみな気持ちでいっぱいです。 皆さんの理想の一護になれるよう、頑張りますので観に来てください!