アンジュルム佐々木の衝撃ブログ、中西「大阪弁戻す詐欺」の真相
インタビュー前編~アンジュルム田村芽実の卒業を「笑顔で送り出したい」 -ここからは、二人の個人的な話を伺っていきます。佐々木さんのブログが独特すぎると話題です。説明をすると、とにかくハイテンションな文体で、「んんんんんんん」「ああああああ」などの独特な表現が異彩を放っています。 中西 あのブログはスゴイ(笑)。 -ずっと昔からああいう感じなんですか?日記とか書くときも。 佐々木 そうですね。テンション的には似てるんですけど、前の方が落ち着いてました。 -今の方が激しいんですね。 佐々木 そうですね。今はなんて言うんですか、文字数が多い。ビックリマークが多かったり。あと最近、動物がよく登場しますね。豚さんだったり、犬さんだったり、カエルさんだったり、あと何が出てくるかな……。あ、うさぎさん。いろんな動物が出てくるので。あっ、あと、イルカさんもいます。 -すごい「ん」がいっぱい書かれていたり。 佐々木 そうですね。「んんんん」って。「んんんん」の数でその日の気分がわかるんです。 -「ん」の数でわかるんですか? 佐々木 「ん」が少ないと気分が悪い日なんです(笑)。「ん」が滅茶苦茶多いと、気分がノッテる時だったりとか。 -「ん」の数で気分がわかる! 佐々木 コンサート終わりにブログを書くと多いんです。 -「あ」も多いですけど。 佐々木 「あああ!」ってことです。「ああ!」って。 中西 読んでいて楽しい(笑)。 -よくわからないけど、楽しい気持ちになりますね。 中西 自分が取り上げられるとすっごい嬉しくて。 -メンバーの和田さんは「わっださん」になってますよ。 佐々木 わっださああああああああああん! -このテンションはスゴイですね(笑)。 中西 名前よりもなんかもう(笑)。 佐々木 その時のテンションを思い出して書いているんです。 -和田さんが好きということがすごく良く伝わります。 中西 これ好きです。もうおもしろい。なんか色んな人に見て欲しい。 -アンジュルムに興味なくてもこのブログは見て楽しいですよね。 中西 ブログを見て、『次々続々』とかカッコイイ曲の莉佳子ちゃんを見ていただいたら、ギャップ萌え~みたいな。 -こんな無茶苦茶なブログを書いてる子がキレッキレのダンスで。 中西 「さあああああああん」とか書いてるけど、ダンスがキレキレで(笑)。 -このブログの凄さってメンバーは知っていたんですよね? 中西 私は、一番好きです、莉佳子ちゃんのブログが。新しい記事がアップされる度に、同じメンバーなんですけど欠かさず見ちゃいます。更新キターーーー!!って。で、自分が載っていたら、さらに嬉しい~とか。文字数は多いんですけど、読みやすくて、あっという間に読み終えちゃうんですよ。アメブロで1位になればいいのに!(笑) -アメブロで! 中西 ほんとうに面白いので!今、携帯3ヶ月前から壊れて、カメラが使えなくて…。新しい携帯を予約してるのに、こないんですよ。だから、内カメラの写真、3ヶ月くらい載せてないです。全部外カメラで撮影。だから、直ったら、莉佳子ちゃんと一緒に撮ってもらって、私も「みなさんんんんんんん、莉佳子ちゃんだよおおおおおおおおお」って書きます(笑)。 -同期の皆さんと同じブログをシェアしているのに一人だけ、全然ノリが違うのもスゴイですね。 中西 それがなんかオモシロイです。 佐々木 同期の室田瑞希ちゃんや相川茉穂ちゃんはそれぞれの個性がとても強いなって思うんですよね。 -佐々木さんがずば抜けていますよ(笑)。 中西 強いね~。ホントにおもしろいです。仲良しだし。 佐々木 私のブログ、意味がわからないとか読みづらいとかスゴイ言われるんですけど、私、そういうの、変えたくない人なので。色々言われても、変えたくない人なので、変えないですね(笑)。 中西 それ、褒め言葉かもよ。意味がわからなくてもオモシロイ! -確かにぶっ飛んでますからね。 中西 ホントにおもしろい! -「すやすやすん」とかよくわからないですからね。 佐々木 書いている時の気分とかで…こうやってみんなで見ると、なんだか恥ずかしいです(笑)。 中西 みんな色々悩みがあるじゃないですか?悩んでいてもこれを見ると、悩みなんてちっぽけだ~みたいな気になりますね。 -こんな明るい人がいるんだって。ちっぽけな悩みなんて、飛んで行っちゃいますよね。 佐々木 頑張ります(照れ)。 -中西さんは佐々木さんのブログが大好きだと言っていますが、佐々木さんから見て中西さんの好きなところは? 佐々木 私、中西さんの「ほな」が好き。 中西 ああ~。最近「ほな」使ってない! 佐々木 あっ。使ってないんだ -「ほな」って、関西弁の「ほな」? 中西 関西人なのに「大阪弁」を喋らないから、「ほな」だけはと思って。 -まったく喋らないんですか? 中西 まったく喋らないですね。あ、ただ地元に帰ったら喋ります。お母さんと電話したりとか。 佐々木 お母さんと話しているの聞いたことあるんですけど、スゴイです。いつもの中西さんと喋ってる感じじゃないです。なんか違う中西さんがいる。 -ドキっとしちゃうんですか? 佐々木 関西弁、すごい好きなんですよ。宮城ってあんまり訛りっていうか、方言がないので、ちょっとだけ憧れる部分があります。 -宮城も方言強そうな気がしますが…。 佐々木 「○○っだっちゃ~」とか、「だっぺ」とか。場所によって違うんですけどね。 -ちなみに以前伺いましたが、関西弁と大阪弁は違うんですよね? 中西 そうです、関西弁は関西全域、大阪弁は大阪での言葉。しかも、私はさらに河内弁なんです。ちょっとイントネーションがキツメの(笑)。だから、たま~に、大阪に帰ったときちょっと標準語になっちゃったら、みんなに「都会に染まっちゃって」ってすごい批判されます。 -都会っ子ぶりやがって、みたいな。 中西 言われます。最近すごい思うんですけど、何回も私、大阪弁に戻す詐欺してるんですよ。 -大阪弁に戻す詐欺? 中西 あの、今まで、ファンの方だったり、メンバーに、もう何回も何回も「明日から大阪弁」「明日から大阪弁」って言って。 -大阪弁に戻すと宣言していた? 中西 みんながやっぱり大阪弁で喋った方がいいよって言ってくださったり、普通に、自分で標準語で喋るとき、1回頭の中で考えるんです。これ大阪弁?これ標準語?って。そのせいで間が空いたり、それなら喋らなくていいや、って口数も少なくなっちゃうんです。私、結構、大阪にいた時は喋る方だったんですけど、今は、ちょっと人見知りになっちゃって。なんか、今まで人見知りとかじゃなかったのに。 -グイグイいけなくなっちゃったんですね。 中西 そうなんですよ。莉佳子ちゃんとかには喋れるんですけど、他のメンバーとか新メンバーの上國料萌衣ちゃんが入って、先輩になったじゃないですか?だから、たくさん話しかけて、仲良くなろうと思うんですけど、なんか1回考えちゃうんですよ。標準語だと。だからああ大阪弁に戻そうかな…と考えてるんですけど、もう今まで「戻す戻す詐欺」をやり過ぎて、どうしようみたいな。 -いきなり戻せるもんですか? 中西 やる気になれば全然。 -大阪弁ってあんまりいないですよねハロプロでは。 中西 Juice=Juiceの植村あかりちゃんもあまり喋らないですし。あとモーニング娘。’16の尾形春水ちゃんが大阪弁ですね。尾形ちゃんと喋るときは大阪弁になる時あります。 佐々木 あと、カントリー・ガールズの船木結ちゃんも大阪。 -確かに、可愛い子の方言は間違いなく人気が出ます! 中西 じゃあ、もう詐欺しない!「戻す戻す詐欺」は止めて、大阪弁に!頑張ります! -田村さんも卒業されるし、心機一転。 中西 そうですよね。そっちの方が自分的にも喋りやすいし。自分で大阪スイッチを入れれば、全然大阪弁に出来るんで、まだまだ大丈夫かな?って。だから、今日を機に、もう、頑張ります。(大阪弁のイントネーションで) -お、急に変わりましたね。 中西 えっ。わかりますか? 佐々木 全然違う…。 -なんか、そのイントネーションこっちもつられますね。 中西 つられますか?じゃあ、こうします。私の今後の目標は、みんなを大阪弁に染めるという。 -みんなを? 中西 ファンの方も、スタッフさんも、メンバーも。 -そもそもつんく♂さんだって関西ですからね。 中西 そうですよね。実は、オーディションのときに、つんく♂さんに言われたのが、「大阪弁は止めますか?」って質問されて、私は「一生大阪弁は止めません!」ってつんく♂さんに言ったんです。それがウソになっちゃうので、今から徐々に戻してったら、これはホントのことになります。 -そうなんですね! 中西 それで、受かったようなもんだと思ってますので、自分では。 -大阪弁に戻すのは頑張って頂いて、アンジュルムとしては今後、どうなっていこうと思ってますか? 中西 どんどん進化していってるなって、曲もどんどんカッコイイ感じになってるし。個性がみんなそれぞれ強くって、ダンスがスゴイできるメンバーがいれば、歌ができるメンバーがいて、「あっ!上國料萌衣ちゃん、かわいい!」っていうメンバーもいたり。それぞれに、役割があると思うんです。なので、そこをたくさん見て頂ければなって思いますし、アンジュルムをもっと知って欲しいです。スマイレージって知名度があったんですけど、アンジュルムって言うと、未だに「ん?」ってなって「スマイレージから変わったんですけど」って言ったら「ああ!」って言われることが多いので、まずは名前をしっかり知って頂きたいと思います。それこそ莉佳子ちゃんのブログだったり、竹内朱莉ちゃんがテレビで頑張っていたりだとか、いろいろな角度からアンジュルムを知って頂ければ嬉しいです。それで、曲を好きになってもらえればなって思います。 -ライブにも来てもらえればと。 中西 そうです。ホントにカッコイイから! -どうです?佐々木さんは。 佐々木 中西さんも言ったとおり、アンジュルムをしっかり知ってもらってから、アンジュルムのライブに来てもらって。アンジュルムの良さがでるところってステージの上だと思うし、ライブだと思うので、ぜひ来て頂きたいなと。思います。ライブに。 中西 まずはライブに。 佐々木 MCも、トークも私はおもしろいな~と思うので、こういうグループなんだって知ってもらえれば嬉しいなって思います。 ★アンジュルムのサイン色紙を1名様にプレゼント!@dwangojpnewsをフォローして、「アンジュルムのサイン色紙希望!」とリプライしてくださった方の中から抽選で1名様にサイン色紙をプレゼントいたします。アンジュルムの記事ツイートをRT&いいねしてくださった方は当選確率UP!締め切りは6月1日(水)23:59です。奮ってご応募下さい! [PR]やせてこの夏モテたい!ダンディハウスが30周年記念、モニター募集中