夢みるアドレセンス 新曲はMINMIが手掛けるサマーソング
全員かわいいと話題沸騰中の5人組アイドルグループ・夢みるアドレセンス。 いま話題沸騰中の”夢アド”の5thシングルが、7月27日に発売されることが現在開催中の「ようこそ!ユメ(トモ)の国ツアー2016」の名古屋公演にて発表された。今作は作詞作曲をシンガーソングライターMINMIが手掛けており、夢アドとの強力コラボが実現した。楽曲もMINMIならではの、誰もが盛り上がれるサマーソングになっているとのことでますます期待が高まる。 ライブではインディーズ時代のヒットソングから、最新シングルの『おしえてシュレディンガー/ファンタスティックパレード』まで全16曲を披露。またメンバーの山田朱莉が5月25日に二十歳の誕生日を迎えたということで、会場のファン約800人と共にバースデーソングでお祝いをするなど終始盛り上がりを魅せた。新曲は6月17日ツアーファイナルのZepp DiverCity(TOKYO)で初パフォーマンスされる予定。話題のかわいさとともにぜひ会場でチェックしてみよう。