「イケVプロジェクト」から誕生のVALS オフィシャルHP開設
マオ(シド)、tatsuo、カリスマカンタローによるプロデュースのもと、ソニー・ミュージックレーベルズ、マーヴェリック、ニコニコ動画がタッグを組んで、ヴィジュアル系バンドとダンスを融合した“V系ダンスバンド”を育成する「イケVプロジェクト」から誕生したVALS(ヴァルス)。 プロジェクトの発表から約1年間を通し、様々な選抜オーディションを経て結成されたVALS。先月、幕張メッセで開催された「ニコニコ超会議2016」にて初お披露目ライヴを行い、TwitterやWEBニュースを賑わせていたが、5月26日にオフィシャルHPがオープンした。 また、マオ(シド)、tatsuo、カリスマカンタローが出演し、「ニコニコ生放送」にて毎月生放送されている「イケVプロジェクト」番組にて、次回6月の生放送に、VALSのメンバーが全員集結することが発表された。プロデューサー3人と、VALSメンバーとの初の放送となる。ぜひチェックしよう。