畠中清羅×佐藤聖羅W主演舞台 漫画化連載が決定
舞台「ミエタミエナイセカイ」(脚本・演出:オクショウ)が、2016 年6 月1 日(水)~ 5 日(日)より新宿村LIVE(西新宿)より公演される。その「ミエタミエナイセカイ」が7 月11 日(月)発売、少年画報社刊行「ヤングコミック」(2016年8月号)にて漫画化、連載が決定した。 本公演の脚本・演出は、現在「週刊少年マガジン」(講談社刊)にて連載され、累計140 万部を突破した漫画「リアルアカウント」を連載している気鋭作家のオクショウ。主演は昨年の乃木坂46 を卒業した畠中清羅と2014年にSKE48を卒業し、その後「ミスアクション2015」グランプリや映画「血まみれスケバン・チェーンソー」に出演している佐藤聖羅のW主演、両二名とも舞台初主演になる。 そのほかにも、「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」の表紙モデルであり、バラエティやグラビアモデルとして活躍している石川恋、また青山ひかる、野々宮ミカ、星乃まおり、川井優沙、鶴巻美奈、西谷麻糸呂などの多くの人気グラビアアイドルも出演して総勢34名、全員女性キャストで上演される。また、漫画「ミエタミエナイセカイ」の原作もオクショウが担当し、作画は綾杉つばきが担当。その場の観客のアンケートでエンディングが変わるマルチエンディングを取り入れた、現代ならではの究極の逃亡ミステリー。舞台の企画から作られたストーリーが漫画でも楽しむことができる、今話題の「2.5次元舞台」の逆パターンである「逆2.5次元舞台」を楽しめる、滅多にない作品となっている。 【公演名】ミエタミエナイセカイ 【公演期間】2016年6月1日(水)~5日(日) 全7公演予定 【会場】新宿村LIVE 【脚本・演出】オクショウ 【出演】畠中清羅/佐藤聖羅 関谷真由、太田希望、宮島小百合、川井優沙、青山ひかる、春川桃菜、星乃まおり、野々宮ミカ、鶴巻星奈、西谷麻糸呂、伊東紅、武田あやな、吉井柚華、平林あずみ、副島美咲、伊豆原もも、夏目愛海、河内愛稀、夏江美優、成瀬ちづる、増澤璃凛子、永井すみれ、森累珠、永井美夕、川満彩杏、横山あみ、三浦あくり、ひなのあや、秦野真由美、彩夏、まろか石川恋 【漫画概要】 【作品名】ミエタミエナイセカイ 【連載】『ヤングコミック』(少年画報社) 【原作】オクショウ 【作画】綾杉つばき