JKT48仲川遥香が約800kmを自転車で走破チャレンジ
インドネシアで活動中のAKB48初の海外姉妹グループJKT48。 インドネシアで爆発的な人気を誇る彼女たちが、6月3日にインドネシア第二の都市・スラバヤで屋外大型コンサートを開催することが決定している。 コンサートに先駆けて、AKB48から移籍したメンバー仲川遥香が、ジャカルタからスラバヤまで約800kmの道のりを自転車で走破するチャレンジ企画「仲川遥香 伝説をつくる supported by POCARI SWEAT」に挑戦をする。 先日の「JKT48 13th シングル選抜総選挙」において3位を獲得した仲川遥香は「私はJKT48 で伝説をつくる」というコメントを残したことから、この企画が立ち上がったという。 準備期間を経て、5月23日にジャカルタを出発、12日間をかけて、およそ東京〜広島間に相当する約800km を走破。6 月3 日のコンサート会場に到着する予定となっている。 チャレンジの様子はスペシャルページで随時お伝えしていくとともに、JKT48 および仲川遥香の公式SNS アカウントなどでも発信される。 【仲川遥香のコメント】 「私は、今年いっぱいでJKT48から卒業することを発表しました。そんな中、何か1つでもインドネシアに残したいと思っています。最後に私がみんなに伝えたいこと・・それは、挑戦し走り続けることです。いつもみんなに言い続けているけど、それを行動で見せたい。だから私は、JKT48のコンサートがあるスラバヤに「自転車」で行くことを決意しました。約800キロあるスラバヤまでを、自分の力で、自転車で走破して、ジャカルタからスラバヤまでのファンのみなさんに会いに行きたいと思います。ワクワク感と不安感でいっぱいですが、一生懸命挑戦するので、みなさん見ていてください。Tidak ada yang mustahil, dimana ada kemauan disitu ada jalan(Nothing is impossible, if there’s a will there’s a way)」 【コンサート概要】 JKT48 LIVE IN CONCERT「WAYAHE SUROBOYO, REK!!!」 (JKT48 コンサート「スラバヤの時間だ!!!」) 日時 6 月3 日18 時開場、19 時開演(コンサート) 会場 88 Avenue – Jl. Raya Darmo Permai III Kav. 88, CBD Segi Delapan, Surabaya