欅坂46「手を繋いで帰ろうか」がハウステンボス夏のCMソングに
乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾として結成され、メジャーデビューシングルとして4月6日に発売された『サイレントマジョリティー』が各所で話題を独占している欅坂46。 新時代のアイドルとして鮮烈なデビューを飾った彼女たち、このデビューシングルである『サイレントマジョリティー』のカップリングとして収録されている『手を繋いで帰ろうか』がハウステンボス夏のCMソングに抜擢されたことが発表された。5月21日(土)から関東エリアで放送が開始され、全国で順次公開されることになっている。 『手を繋いで帰ろうか』はさわやかなポップス調の楽曲となり、学校を舞台にした不思議なMVがファンの間でも話題となっていた楽曲だ。 また、欅坂46は6月11日(土)に開催される九州最大級の音楽フェスとなる「がんばろう!九州 ハウステンボス MUSIC FES2016」への出演も決定しており、九州で初のパフォーマンスにも注目が集まる。