指原莉乃が「アンチ対策」自己流エゴサーチ法を告白
HKT48指原莉乃と後藤輝基がMCを務める深夜番組「HKT48のおでかけ!」(TBS系)。5月19日放送分では指原がハマっているという人気エクササイズである「TRF イージー・ドゥ・ダンササイズ」を二人でスタジオで挑戦。 運動神経悪い芸人としても知られる後藤。ダンスがおかしな動きになりスタジオ中笑いが。指原は流石に長年、トップアイドルとしてダンスをしてきただけに完璧なダンスを披露。序盤だけでへこたれる後藤に「SAMまじ厳しいですからね」と断言。 この日、メンバーは体力測定を行い順位を競う。挑戦したのは、田中美久、今村麻莉愛、兒玉遥、上野遥、松岡はな、神志那結衣、山下エミリー、矢吹奈子、坂口理子、外薗葉月。下は12歳から上は21歳となる。 番組が用意をした6種目の様々なアイドルとして必要な競技にて得点を争う。足つぼ10m走では数々の芸人を苦しめた足つぼシートが登場。悶絶するメンバーの中で、12歳の今村は余裕の全力疾走でぶっちぎりの一位、と思いきや、松岡はなも全く痛がる素振りもなくさらに速いタイムで一位。ドラフトメンバーは足つぼに強いのか? 結果は来週以降に。 番組後半では、HKT48メンバーからの質問に二人が答えるコーナーへ。評判が気になってエゴサーチばかりしてしまうという悩みに、指原は「指原で検索するとブスとか出るから莉乃ちゃんで検索します。可愛いとか大好きとかポジティブなのが出てくるから」と指原流エゴサーチ法を告白するも「高度なアンチが出てきて最近、莉乃ちゃんブス過ぎって」とアンチも進化しているようだ。 後藤と指原の「第二検索ワード」を調べると指原は「スキャンダル」「カップ」が出てくるという。「私のおっぱいの大きさじゃないですか?」と戸惑う。後藤の検索ワードは「歌」「歯」「指原莉乃」という意外な結果に。「バレてんじゃないっすか付き合っていることが」とふざけて話す二人。確かに最近、共演の多い二人だからなのだろうか。[PR]やせてこの夏モテたい!ダンディハウスが30周年記念、モニター募集中