AKB48メンバーに横山「キスしたい」、山田「胸が揉みたい」衝撃事実明かす
AKB48グループメンバーが出演し人気の高いAKBINGO!(日本テレビ)。5月17日深夜の放送では「ショージキ将棋」が放送された。 このショージキ将棋は番組で人気の企画。メンバーが将棋盤を挟んでお互いの隠された秘密を暴露する企画だ。犯罪捜査にも使用されるウソ発見器をメンバーは装着。その秘密が本当かどうかがすぐに分かってしまう仕組みとなっている。 最初の対局は小嶋真子と込山榛香。解説の向井地美音からすると二人は似ていて、裏にいろいろと隠しているタイプだという。先手の小嶋は「正直下ネタが大好きだ」という意外な質問。これにウソ発見器はすごい勢いで反応し「一本」。込山は「腹黒って言われるよりも嫌だ」と言うが「生放送で(10回クイズ)フルーツポンチを逆さにすると」という問題が出て、メンバーの岡田奈々が普通に「こぼれる」と答えてしまい正解。込山はバラエティー的に違う!と、生放送なのにそのまま「逆さま」に読んで下ネタを披露。結果として笑いは取れたもののファンから怒られてしまったんだとか。 第二局はチーム8山田菜々美、チーム8横山結衣が対決。山田からの先制攻撃は「青森の方言でいつも話しているが、チーム8メンバーの前だと全くなまらない」という横山のキャラを根底から覆す発言。他のチーム8メンバーからも「メモ帳に方言がメモしてあった」という爆弾発言が。横山は間違った方言を使っちゃいけないと思いメモしているというが、「いつも標準語だよね」という衝撃発言が次々と。結局、真相は分からず。 対する横山は「メンバーの胸を揉みたくてしょうがない」というトンデモ発言。被害続出でチーム8メンバーもスタジオにいた5人のメンバー全員が被害にあっているという。山田は「挨拶代わりに、イエイ」と明るく揉むという。 更にお互いの暴露は続き、横山からは「AKBINGO!ではオーバーにリアクションしている」とブッコミ。「チーム8のイベントよりもオーバーにリアクションしています」と証言があり、実際にVTRが紹介されてしまう。 最後に仕掛けた山田、「メンバーとキスがしたい」とこれまたブッコンだ質問。実際にメンバーとキスがしたいと恥ずかしながら話す横山。解説の横山由依からも「風紀が乱れてますね」と発言し笑いが起きた。 写真(C)AKS