月9「ラヴソング」主題歌『Soup』が軒並み1位!劇中歌『好きよ 好きよ 好きよ』も緊急配信決定
フジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」にヒロイン役に抜擢され、同ドラマで“佐野さくら”として出演中の20歳のシンガーソングライター藤原さくら。福山雅治が作詞・作曲を手掛ける主題歌『Soup』の先行フル配信が昨日5月16日(月)より一斉に開始され、各配信サイトにて軒並みチャート1位を獲得する好スタートを切った。 こうした好状況を受けて、昨日ドラマ内で披露された新劇中歌『好きよ 好きよ 好きよ』の緊急配信が決定!5月23日(月)より各サイトにて先行フル配信が開始されることが決定。 劇中での歌唱映像が動画サイトにアップされ既に話題となっている本楽曲は、主題歌『Soup』同様、福山雅治が作詞・作曲を手掛けるラヴバラードだ。 なお、5月23日(月)からはシングル『Soup』のiTunesプレオーダーもスタート。シングルを予約注文すると、その場ですぐに劇中歌『好きよ 好きよ 好きよ』の先行ダウンロードが可能となる。 さらに、6月8日(水)にリリースとなる『Soup』のCDパッケージの詳細とジャケット写真も明らかとなった。 ドラマ「ラヴソング」主題歌『Soup』 (作詞・作曲:福山雅治)を表題曲に、カップリングには、ドラマ劇中歌『好きよ 好きよ 好きよ』 (作詞・作曲:福山雅治)に加え、藤原さくら演じる“佐野さくら”と福山雅治演じる“神代広平”により劇中で演奏されたカバー曲『500マイル』『Summertime』(佐野さくら with 神代広平 Ver.)をボーナストラックとして収録。 また初回限定盤は、豪華“EPサイズ紙ジャケ仕様”で、SPECIAL DVDが付属。『Soup』Music Videoに加え、そのメイキング映像やレコーディングドキュメント映像、さらに今年1月9日、藤原の成人を祝し、豪華アーティストを迎え「ビルボードライブ東京」で開催された、一夜限りの記念すべきワンマン公演から3曲のライブ映像を収録している。