原田知世 ニューアルバム『恋愛小説2〜若葉のころ』が初登場4位に
原田知世が5月11日、約1年ぶりにリリースした『恋愛小説2〜若葉のころ』がオリコン週間CDアルバムランキング(5月23日付け)で4位に初登場の好調なスタートを切った。 1970年代から1980年代の歌謡曲をカヴァーしたこの作品は、洋楽をカヴァーした前作『恋愛小説』(2015年3月18日発売。最高30位)を大きく上回るペースで売れている。 オリコンによると、原田知世のアルバムTOP10入りは通算8作目で、1997年9月29日付で『Flowers』が達成して以来のことで、18年8ヵ月ぶりのアルバムTOP10入りは、山口百恵に次ぐ記録となるとのこと。 『恋愛小説2〜若葉のころ』はiTunes週間アルバム・ランキング(5月9日〜5月15日)でも5位を記録している。