NGT48「新潟県内女子学生」のみの特別公演実施
AKB48の姉妹グループとして新潟県を拠点に活動するNGT48は、5月22日(日)に、特別公演第1弾として、新潟県内の女子学生を対象とした劇場公演を1日限定で開催する。 すでに発表の通り、NGT48は、昨日・5月15日(日)に劇場オープンから行ってきた「PARTYが始まるよ」公演が千秋楽を迎え、5月28日(土)から2nd公演「パジャマドライブ」を開始する予定。この期間、劇場は休館となるが、この機会を活用し、特別公演を開催することを決定した。5月22日(日)の1日のみ行われるのは、新潟県内女子学生限定公演。小学生、中学生、高校生、大学生、専門学校生を対象とするという。 AKB48グループの各劇場では、これまで「女性限定」公演を実施したことはあるが、「女子学生限定」公演の実施は、今回のNGT48劇場が初の試みとなる。 当日は、女子学生向けの企画の試みも。情報発信に敏感な女子学生の為に、本公演の為に作成したSNS用のパネルフレームを作成。劇場ロビーで自由に撮影でき、女子学生ならではのSNS拡散力で、NGT48の魅力や公演を見た感想などを拡散してもらう。16日から、メンバーがパネルフレームで撮影した写真を、NGT48公式ツイッターにて順次公開し、特別公演をPRしていく。 今回の特別公演を広く呼びかけるため、チラシも作成。16日(月)から劇場運営スタッフが、新潟駅周辺や万代シテイなどでチラシを配布している。また、運営事務局から県内の各学校にも連絡を取り、特別公演を案内している。チラシには、保育士の資格を持ち、絵を描くことが得意なメンバー、水澤彩佳によるイラストがデザインされているので、そちらも注目してほしい。 今回の公演を機に、メンバーと同世代の女子学生の皆様にも愛され、憧れられるアイドルグループになることを目指していくという。 <荻野由佳(NGT48副キャプテン)> この度、NGT48劇場特別公演の第1弾として、「新潟県内女子学生限定特別公演」を開催することになりました! メンバーと同世代の女子学生のみなさんにぜひ劇場に来て頂いて、一緒に盛り上がって最高の「PARTYが始まるよ」公演をお届けできるよう、メンバー一同、全力でパフォーマンスさせていただきます。 第1弾ということは今後も第2弾、第3弾と続くのかもしれませんが、新潟県内老若男女問わず愛されるグループを目指して頑張りますので、これからもあたたかく見守っていただければ嬉しいです。よろしくお願いします! (C)AKS