渡辺麻友が中間発表2位に「めっちゃ悔しい」
AKB48渡辺麻友が、自身のツイッターにアップしたコメントがSNSを中心に話題だ。 「キャラ大の中間発表 プリンくんまさかの2位… めっちゃ悔しい… プリンくんの悲しむ顔 見たくない」 これは、渡辺麻友が心から愛し、日々ツイッターでその愛を報告しているキャラクターであるポムポムプリンへ向けたメッセージとなる。 現在開催中の「サンリオキャラクター大賞中間発表」2016年度版。上位10位までの中間結果が発表されたのだが、なんと渡辺の愛するポムポムプリンは2位に。1位は絶大な人気と可愛さを誇るマイメロディが獲得している。 このキャラクター大賞は、1975年創刊の女子中高生に大人気の「いちご新聞」で1986年からスタートし、毎年行われているサンリオキャラクターの人気投票イベントだ。 昨年は、自身のソロ楽曲のリリースイベントにポムポムプリンが登場し、「もって帰っていい?なんかやばい、やばい!気が狂いそう!イベントやってる場合じゃない!ぷりんくんが私だけ見てる!見て!動いてる!」と取り乱した姿をファンに見せていた。また、その後、ポムポムプリンが昨年度の「サンリオキャラクター大賞」で1位を獲得すると感激のあまり大号泣、その様子を柏木由紀がTwitterで投稿し大きな話題となった。 今年も、AKB48選抜総選挙を控える渡辺だが、「プリンくん、絶対1位にしてあげるからね がんばろう!!!」と今回ばかりは応援をする立場となっているようだ。 自身の総選挙も合わせ、見事に1位を獲得することは出来るのか? 写真(C)AKS