松嶋えいみ 長身Fカップボディでハニートラップ仕掛ける
長身ながらFカップの迫力ボディが魅力の松嶋えいみが、6枚目となるDVD『Secret Lover』(シャイニングスター)の発売を記念したイベントが、ソフマップアミューズメント館で行われた。 台風に見舞われて困難な撮影になったという、厳しい条件の中で撮影されたDVDは「私がスパイに扮しまして、上官にハニートラップを仕掛けるんですよ。最終的にはハニートラップがバレてしまって、その上官に苛められてしまうストーリーになっています」と説明した。 かなり強気な女性を演じている松嶋だが、もちろんセクシーシーンも満載。「モッズコートを着て中にはピンクのレースのハイレグを着ているシーンがありまして、このシーンは外で少しずつ脱いでいくんです。外で開放感のあるところでの撮影だったので、すごくキレイに撮れていると思います」とアピールした。 過激シーンも多いだけに、恥ずかしかったシーンを聞いてみると「スタイリストさんの手作りなんですけど、クロのテープだけで隠しているシーンがありまして、このシーンの撮影は大変でしたね。テープだけなので、貼っている段階でポロリしていましたからね」と振り返った。 今回はアクティブなスパイを演じた松嶋だが、趣味でもあるサバイバルゲームがかなり役に立ったそうだ。「拳銃を持って部屋に忍び込むシーンとかはサバゲーで培ったことが役に立っています。最近は暑くなってきたので、サバゲーをやっている最中、上着を脱いだりすることもありまして、仕事的に体を傷付ける訳にもいかないので、弾が当たった瞬間に心の中で「ごめんなさい」って言っています。軽い罪悪感もあります」と話した。 現在はサバゲーアイドルとしても注目されている松嶋の飛躍にも大きな期待が持てそうだ。