HAKUEI(PENICILLIN)が「ニコニコ超会議」V系ステージにスペシャルゲストとして登場
4月29日と30日の2日間、幕張メッセにて「niconico」の超巨大イベント『ニコニコ超会議2016』が開催され、30日の「超ニコびじゅLIVE」のスペシャルゲストとしてPENICILLINのHAKUEIが登場した。 ヴィジュアル系バンド11組のライヴを行った「超ニコびじゅLIVE」。HAKUEIは、アンティック-珈琲店-の輝喜(Dr)、Anli Pollicinoの琢磨(G),Yo-1(G),将寿(B)を従えスペシャルバンドを結成し、彼の別プロジェクト、ライチ☆光クラブの「メルヘン☆ジャック」をライヴ初披露。激しくダークな表情でヴィジュアル系スタイルの神髄を見せてくれた。 さらに、アンティック-珈琲店-のみくとAnli PollicinoのShindyを招き入れ、3人でPENICILLINの「ロマンス -20thver.-」を熱唱。同曲は1998年にリリースされた「ロマンス」の20周年記念バージョンであり、TBS系アニメ「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」OPテーマ曲でもある。当時オリコン4位、累計は自己最大90万枚の大ヒット作だ。かつての大ヒットアニメテーマ曲ということもあり、HAKUEIが「ロマンス -20th ver.-」を歌いだした途端、幕張メッセに訪れていた多くの漫画・アニメファンが一斉にステージに注目。一目見ようと「超ニコびじゅ」ブースに駆け寄る場面も見られた。大サビはマイクを回して3人で合唱。この日だけのスペシャルな組み合わせのライヴにファンたちも大興奮だった。 この日、ニコニコ動画のマスコットキャラである「ニコニコテレビちゃん」のアンテナの付いたカチューシャを付けて登場したHAKUEIだが、今年はソロデビュー20周年でもあることから様々な企画を準備中とのこと。その内容が明かされる日を楽しみにしていてほしい。 PHOTO:田辺佳子(TAMARUYA) TEXT:長澤智典 超ニコびじゅLIVE@ニコニコ超会議2016[DAY2]