工藤静香 23年前の幻の名曲をMステで初披露
工藤静香が、5月13日(金)、今夜放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日 系)に2002年5月4日以来14年ぶりに出演し、幻のお蔵入り楽曲を初披露することがわかった。 工藤静香は、3月9日(水)にベストアルバム『My Heartful Best ~松井五郎コレクション~』をリリースし、ロングセールスを記録している。同アルバムは、『抱いてくれたらいいのに』、『恋一夜』、『メタモルフォーゼ』、『くちびるから媚薬』、『めちゃくちゃに泣いてしまいたい』そして今回初披露する幻の名曲『Without Your Love』など作詞家の松井五郎が工藤静香に提供した全28曲を収録した3枚組 CDで、松井五郎は、安全地帯『悲しみにさよなら』、氷室京介『KISS ME』、坂本冬美『また君に恋してる』など1980年代から現在まで、多数の名曲を手がけている日本を代表する作詞家だ。 今回「スペシャルメドレー」と題して、1993年録音、このベストアルバムに初収録した幻の名曲『Without Your Love』(作詞/松井五郎 作曲・編曲/後藤次利)をテレビ初披露する。これに加え、番組側の希望で過去「ミュージックステーション」でも5回歌唱をしている工藤静香の代表曲『嵐の素顔』(作詞/三浦徳子 作曲・編曲/後藤次利)の2曲を披露する。 工藤静香は『Without Your Love』の初披露に対して「23年間眠っていた曲を初披露できて凄く嬉しいです!」と意気込みを語っている。 出演するミュージックステーションの放映は、テレビ朝日・ABC系 2016年5月13日(金)20:00~20:54予定。