大原櫻子 涙の理由は?新曲『大好き』MV公開!
初の紅白歌合戦出場後に20歳を迎え、前作(2015年11月4日発売『キミを忘れないよ』)より約半年ぶりとなる5枚目のシングル『大好き』の発売を発表した大原櫻子が、表題曲『大好き』のミュージックビデオを公開した。 ミュージックビデオではなかなか伝えられない“大好き”という強い気持ちを、明るい色彩且つ壮大に表現する為、大自然に囲まれた沖縄で撮影。いきなり大原の「涙」から始まるが、後半に向かうにつれて希望を感じさせる様なイメージになっている。沖縄でしか撮れない様な明るく広がりのある映像で、後半の大草原に広がる大量の赤いバルーンが映るシーンも見どころの今作に、是非注目してほしい。 今作のミュージックビデオの監督は、カップリング曲『トレモロレイン』に引き続き、河野未彩と福居英晃が担当。表題曲『大好き』は亀田誠治との共作で作詞。“大好き”と言いたいけど、なかなかストレートに言えないといった同世代が共感する様なもどかしい気持ちを歌っている。 店舗別特典としては、予約・購入者は先着で「大原櫻子オリジナルポストカード」がプレゼントされる。絵柄は4パターンで、絵柄AはTSUTAYA RECORDS 全国各店 / TSUTAYA オンラインショッピング(TSUTAYAオンラインショッピングは予約分対象)、絵柄Bはタワーレコード 全国各店 / タワーレコードオンライン、絵柄CはHMV 全国各店 / ローチケHMV、絵柄Dは山野楽器CD/DVD取扱店舗 / 山野楽器オンラインショップ 、新星堂全国各店 / WonderGOO全国各店 / 新星堂WonderGOO楽天市場店(一部取扱いの無い店舗もございます。)、楽天ブックス 、セブンネットショッピングおよびその他の特典配布対象CDショップで異なるカットとなるので、こちらも楽しみにしてほしい。