SKE48次世代エース北川綾巴が「珠理奈超え」宣言
SKE48北川綾巴、熊崎晴香、後藤楽々が白夜書房より発売された「BUBKAデラックス 100%SKE48」の発売を記念して福家書店新宿サブナード店にて発売記念イベントに出席。取材に答えた。 約2年ぶりとなるSKE48として単独の特集本。 記念すべき単独本の出版に北川は「この話を聞いた時は冗談を言っているんじゃないかと思いました。いま、SKE48で1冊の本を作るのかって」と話せば、熊崎は「玲奈さん、佐江さんが卒業してSKE48はピンチなんですけど…いまのSKE48が一番だと思っています」とSKE48愛を語り、後藤は「昔のSKE48がどうだったかとかはわからないんですけど、私が知っているSKE48は上を向いて、前を向いていると思います」と話した。 松井珠理奈から期待を受けているという3人。北川は「期待してもらえるのは嬉しいんですけど、SKE48=珠理奈さんのイメージがあると思うんです。いつかは、珠理奈さんを抜かせる人になれたらいいなと思います」と、堂々の「珠理奈超え」を宣言した。 また、来月開催される第8回AKB48選抜総選挙に向け、後藤は「ランクインを目指しているんですけど、難しいとは思うんです。でも、難しいからこそ目指したい!」、熊崎は「一位を目指したい…と言いたいんですけど、目標はアンダーガールズです。総選挙の日がお母さんの誕生日なんです。一番お世話になったお母さんに良いプレゼントをしたい」と感動秘話を明かす。北川も「アンダーガールズが目標です。去年はプレッシャーもあったんですけど、今年は感謝の気持ちを忘れずにファンの皆さんと一緒に頑張りたいです」と全員がファンと一丸となって頑張ると話した。 昨年度行われた総選挙では北川綾巴は14674票で66位、熊崎晴香は13777票で73位にランクインをしている。