モーニング娘。’16新曲 「みんなで盛り上がる曲」に自信
モーニング娘。’16が5月11日に新曲『泡沫サタデーナイト!/The Vision/Tokyoという片隅』をリリース。発売日当日にリリースイベントを池袋・サンシャインシティ噴水広場で行った。 昨年末で鞘師里保が卒業し、12人の新体制となった今作は、ガールズバンド「赤い公園」の津野米咲が楽曲を提供したファンキーでソウルフルな入魂のダンスナンバー『泡沫サタデーナイト!』をはじめ、つんく♂のメッセージが詰まった『The Vision』など、聴きどころの多い3曲となった。 また今月31日をもってグループおよびハロー!プロジェクトを卒業、芸能界を引退する鈴木香音にとってはラストシングルとなる。鈴木は「45枚目のシングルから今回の61枚目まで参加して5年半、寂しい気持ちも大きいんですけど、12人でできる最後の新曲なので、私の笑顔だったり存在感だったり(笑)を存分に出せたらなと思っています」ととびっきりの笑顔で答え、さらに「見た目分かんないと思うんですけど、私ちょっと痩せたんですよ!」と今の衣装のスカートに余裕があることを見せると、メンバーは「ひゃー!」と大盛り上がり。「私去年の夏にダイエットするって言って12kg痩せて、またポンって戻ったんですよ、そこからちょっと痩せたんですよ!」と猛アピール。するとメンバーから「(スカートが)伸びただけじゃない?」といつものようにイジられ、必死で反撃。あと半月となった12人の活動を惜しむように和やかな雰囲気に包まれた。 『泡沫サタデーナイト!』は”泡沫””サタデーナイト!””「踊りたい!」などのMVに出てくる文字のフォントを真似た透過文字を使って、コラージュ写真を自作する「泡沫コラ」がTwitterで大流行、さらにそのキャッチーなメロディラインと溌剌に踊りまくるMVの雰囲気から、名曲『LOVEマシーン』の再来とも言われ、早くも話題を呼んでいる。 リーダーの譜久村聖は「コンサートではすでに披露させていただいているのですが、一番盛り上がる曲です。今までのフォーメーションダンスとは違って、簡単な振付けが多い曲になっていて、みんなで一緒に真似できるので、たくさんのかたに聴いていただける自信を持ってお届けできる曲です」とアピールした。続けて飯窪春菜は「津野さんはSMAPさんの『JOY』を作られたかたなので、きっとこの曲も『JOY』に負けないように盛り上がると思います!」と意気込んだ。 会場では盛大な盛り上がりの中、5月14日に全国30か所にメンバー12名が散らばり握手会を行うという一大イベントも発表された。HKT48の指原莉乃が新曲発売日の11日にTwitterで「いつもはダウンロード購入なんだけどMVを大画面でみたい&いい曲なので広まって欲しくて購入」とCDのパッケージの写真と共に購入を報告している。”ハロヲタ指原”も気になる新曲『泡沫サタデーナイト!/The Vision/Tokyoという片隅』の今後の動向に注目したい。