菜乃花、倉持由香らグラドルが「メイドの日」画像続々公開
もう恒例となった語呂合わせの日、5月に入ってすぐの2日には、大型連休の間に挟まった平日ということで”谷間の日”となり、グラドルやレイヤーがこぞっておっぱいの谷間画像を次々アップし、さながら”おっぱい祭り”と化したが、5月10日は”メイドの日”だそうだ。5月の英語”May”と10日が”とおか”なので、”メイ”+”とお”で”メイド”となる。 10日に日付が変ったと同時に”#メイドの日”のハッシュタグを付けたメイド姿の画像が上がり始め、コスプレイヤーや、メイド喫茶のスタッフ、アイドル、二次元などの”メイドさん”が溢れた。もちろんグラドル陣もこぞってメイド姿をアップ。Iカップフィギュア体系で大人気の菜乃花は、2回にわたってTwitterに画像を公開。「背中あきメイドだよ(*´ω`*)」とちょっとセクシーな姿を披露した。がっつりセクシーなのは”尻職人”倉持由香だ。「露出してない普通のメイドさんの写真なかったよ!!!エッチなメイドさんはダメですか!!!」と小さい水着でおなじみのポーズで決めた露出多めのメイド姿でファンを魅了した。 こちらもIカップと猫フェイスで人気の青山ひかるは、さすがの青?のメイド服をアップ、鈴木咲は18歳の髪が長かったころのレア写真と、ショートにしてからの写真双方を公開。橘花凛は「これはメイドかな??笑」とHカップがたわわな衣装で悩殺している。 ほかにも「今回は乗り遅れない!…でもあんまりなかった(°_°)」と控えめな安枝瞳、「メイドさんはおしとやかでなければいけませんね」とエロさ爆発の吉田早希、塚本舞はピンクの猫耳付きのキュートなメイドに、神谷えりなも仮面女子の公式ツイッターに公開、佐山彩香は「メイドらしいメイドがなかった… 」と正統派ウエイトレス姿の写真をアップ。 さらに川井優沙、水沢柚乃、志崎ひなた、片瀬美月なども過去のグラビアコレクションを集めて、メイドの日を大いに盛り上げた。