山本彩が期待の次世代エースに「なんか似てる16歳と22歳」
NMB48の不動のエースであり大黒柱の山本彩がツイッターに投稿した写真とコメントがファンの間で話題となり、15000を超えるいいねを集めている。 「なんか似てる16歳と22歳」のコメントで投稿された写真。そこには、NMB48の期待の若手メンバーとして注目を集める太田夢莉が一緒に写っている。 確かに髪型もボブカットで黒を基調とした色。分け目も同じで、顔の小ささ、綺麗さもそっくり。これが姉妹の写真だ、と言われても疑わないほどそっくり。 この太田夢莉、「1万年に1人の美少女」を目指すと宣言し「万年ちゃん」の愛称で知られるメンバー。後に、取材の場でこの発言を撤回したのだが、それが冗談に聞こえないほどに「美少女」として知られている。SNSを中心に「可愛すぎるメンバーがNMB48にいる」と話題となっている。 11枚目のシングル『Don’t look back!』で初選抜となり、14枚目のシングル『甘噛み姫』の収録曲『虹の作り方』では、次世代エース候補ばかりの若手人気メンバー薮下柊、渋谷凪咲、須藤凜々花、内木志と共に選抜。しかも、センターとしてこの期待のユニット曲を元気いっぱいに引っ張っている、最注目の若手メンバーと言っても過言ではない。 トークスキルも高く、バラエティでもしっかりと結果を出しNMB48メンバーとしての実力を発揮している。 いままでNMB48のビジュアル力の高いメンバーとして人気の高かった渡辺美優紀の卒業が決定しているいま、その可愛さを武器に太田夢莉に期待がかかるところだ。 写真(C)NMB48