神谷えりな ヘスティアコスに挑戦「例の紐」がGカップに食い込む
大型連休中も休むことなく、秋葉原の常設劇場P.A.R.M.S.で10日連続休日公演を行った仮面女子。現在グラビアで大活躍中の神谷えりなも劇場はもちろん、新潟、静岡などにも遠征し飛びまわった。多忙な毎日でもTwitterにこまめにコメントを書き込み、近況を写真を添えて報告していたが、最近グラビア画像を”朝グラビア””昼グラビア””夜グラビア”と定期的にTwieetされているようで、そのほかにも”おはよう””おやすみ”画像もアップするなど相変わらずファンへの神対応は頭が下がる。 そんななか5月早々の”朝昼夜グラ”シリーズで唯一”コスプレ編”がアップされている。アニメ「ダンまち」のキャラクターで根強いコスプレ人気を誇る”ヘスティア”のコスプレを披露。ほかにも綾波レイでは、しっかり赤のカラーコンタクトを装着、本格的な仕上がりにファンは「コスプレ ヤバ」「横顔が美しい人はほんとの美人ですね|ω`) ヘスティア様が似合う人もそうそういない!!」「ヘスティアはやはりかわいい(((o(*゚▽゚*)o)))」「やっぱりコスプレ似合うね」「神コスグラ!キタ~\(*^o^*)/」と称賛コメントであふれている。 ”ヘスティア”コスは”例の紐”が豊満なバストを持ち上げる形であるため、グラマーな女性は一段の巨乳ぶりが強調され、男女隔てなく人気のキャラクター。数々のコスプレイヤーやグラビアアイドルたちも披露し、それぞれのセクシーさとキュートさを競っている。神谷は敢えて横顔で、”例の紐”も適度に突っ張れて”神乳”が強調され良い表情となっている。今後もビキニや競泳水着姿も見てみたいが、コスプレにも期待できる。 さらに神谷と仮面女子メンバーの月野もあが、KBS京都などで放送中の「CosplaymateTV」番組レギュラーに決定した。今後は”コスプレイヤーえりにゃん”にも注目だ。