指原莉乃が「世界レベルの可愛さ」後輩暴走に謝罪
HKT48が、老舗音楽番組「MUSIC FAIR」(フジテレビ系列)へ7日、T.M.Revolution、w-inds.、AOAと共に出演をした トークコーナーでは、指原がT.M.Revolution西川貴教のトーク中に何気なく「カッコいい」と発言、これに西川が「心からじゃないんですよね、あの子はね。脳を通さずに喋っている」と突っ込まれる。 そんな指原に負けじとこの日トークで頑張ったのがHKT48神志那結衣。「私は世界の美女ランキングに入らないといけないのにまだ入ってないんですよ」と話し、司会の仲間由紀恵を困らせる。「世界の美女といえば、美しい方が多くて日本からも何人かが入っているみたいなんですけど、わたしもグループの中ではダントツで、美人だと思っていて」と話すと西川より「お~い、指原」とツッコミが。指原も「こういうのも育てているんです、いま」と苦笑い。しかし、神志那は話を止めず「自分でも鏡を見てて、世界レベルだなあ」と暴走、「スミマセン、これは本当にごめんなさい。本当にナルシストがすごくてね」と笑いながら謝罪をした。 またこの日、西川が新たに立ち上げた会社の話となり、高橋みなみが特別顧問となっているということで指原は「どういうことなんですか?付き合ってんすか?」と直球で質問。西川も苦笑いしつつ「本当にあいつ(指原)毒しか無いから」とツッコミを入れた。 そんな指原はケチを卒業したいと話すも、なこみくこと矢吹奈子、田中美久と食事にいった店がなんとランチで1人5000円という高級店に飛び込みで入ってしまったという。引くに引けなくなった指原、ここは、自分が1万出せば、なこみくが2500円ずつは出してくれるだろうと淡い期待を持っていたようだが「財布も出しやしないんですよ」と絶叫し、ケチは卒業できなかったと話した。 この日、HKT48は新曲『74億分の1の君へ』を披露した。 写真(C)AKS