prediaイメージカラー「赤」を一変 新アートワーク公開
prediaが5月6日、レギュラー公演「PLATINUM SHOWCASE predia&ユルリラポWeekend Night」をAKIBAカルチャーズ劇場にて行い、6月22日にリリースする2nd ALBUM『白夜のヴィオラにいだかれて』のリードトラック『BOROBORO~この愛はボロボロになる運命なのか~』Music Videoと、アートワークを一挙に公開した。 prediaのイメージカラーの「赤」を一変させ、鮮やかで上品さを醸し出す「紫」「青」を基調とした新衣装が印象深いアートワークとなった。 また、『BORBORO~』は、強い女性像を連想させる楽曲が多かったprediaが見せる、女性の弱い一面をバラードで歌い上げた楽曲になっており、MusicVideoでは、弱さの中にも柔らかく、包容力を感じさせる振り付けを大人の女性が感情豊かに表現した内容になっている。常に変化し、成長を続けるprediaの活躍に要注目だ。