ロッカジャポニカ 待望の2ndシングルと新ビジュアルを発表!
ももいろクローバーZや私立恵比寿中学などが所属する、スターダストプロモーションが満を持して送り出す特殊部隊アイドルユニット、ロッカジャポニカ。 3B junior(スリービージュニア)総勢26名の中から飛び出し、アイドルに限らず日本の音楽シーン、またそれ以上に日本全体を刺激すべく活動をスタートしていたが、本日2ndツアーとしてららぽーと横浜で行ったインストアイベント中に、新しいビジュアルと2ndシングル表題曲のタイトルが『教歌SHOCK!』に決定したことが発表された。 この日のイベントではメンバーの平瀬美里が体調不良から回復し、ロッカジャポニカ単独でのイベントでパフォーマンスを行うのは約1ヶ月振り。ファンの声援にも全力で答え、復活をアピールするかのように堂々としたパフォーマンスを見せた。また、平瀬からメンバーとファンの皆様への感謝として『サンキュー。(大原櫻子カバー曲)』を披露した。 第二部のMCではメンバーの口から楽曲タイトルが発表、続けてスタッフより新ビジュアルが公開され、会場が驚きと喜びであふれた。このビジュアルを見るのはメンバーも初めてで高井は「すごい!カラフル!前の白色とは違って進化した感じ!」と笑顔で答えた。 ビジュアルは背景にカラフルなインクが飛び散る中、富士山のシルエットを表したロッカジャポニカのキメポーズをとったものだ。『教歌SHOCK!』が表題曲の2nd シングルは7月6日発売。今後の発表も楽しみなリリースイベントも現在開催中。詳細はHPやTwitterをチェックしよう。