EGOISTのライブ史上初となる生ゲストAimerがサプライズ登場
ryo (supercell)がプロデュースを手掛ける架空のアーティスト、EGOIST。 「EGOIST Greeting Tour 2016 : side-A『UNVEIL of KABANERI』」の初日公演がZeppTokyoで行なわれた。今回、5月25日に発売される、EGOIST 7thシングル『KABANERI OF THE IRON FORTRESS』のリリース記念ツアーとなる。 先日、台湾でのワンマン公演で披露された新曲『KABANERI OF THE IRON FORTRESS』を日本初披露すると、EGOISTのヴォーカル・chellyは、「今回アニメ『甲鉄城のカバネリ』には、この曲以外にも名曲がありますよね?」と、Aimer with chelly (EGOIST)として参加した『ninelie』について話し「この曲を歌うにはもう1人いなければいけないのですが…Aimerさんです!」と、EGOISTのライブ史上初となる生ゲスト、Aimerがステージに登場。まさかのサプライズに、会場が歓声に包まれた。 EGOISTのデビュー曲である『Departures ~あなたにおくるアイの歌~』もコラボ歌唱で披露した。本編終了後も鳴りやまないアンコールに応え、再びAimerを呼び込み『六等星の夜』(Aimerの楽曲)を披露。1stアルバムの人気曲『Extra terrestrial Biological Entities』で、超満員2700人の記念すべきライブを締めくくった。 Photo by peach