BiSH メジャーデビュー記念24時間イベントを完走
本日avex traxより、メジャーデビューシングル『DEADMAN』をリリースする、”楽器を持たないパンクバンド”BiSHがメジャーデビュー記念イベント「24 Hour Party BiSH」を、横浜ベイホールで、5月2日19時から、翌日5月3日の19時に渡り開催した。 「24 Hour Party BiSH」は1時間ごとに数曲ライブと握手会・チェキ会の特典会を24セット行うという企画。 イベント開始から繰り広げられるヒットチューンでここぞとばかりに集まったBiSHのファン「清掃員」によるサークルモッシュなどでフロアの熱気は序盤から最高潮に。深夜帯にはBiSの『nerve』のカバーを披露したり、メンバーによる個人トークなどで会場を飽きさせない。 会場に24時間居続ける清掃員も満身創痍の中、遂に迎えた24セット目にはメンバーが清掃員への感謝とメジャーデビューへの意気込みを語り、代表曲の1つである『ALL YOU NEED IS LOVE』をアカペラでファンと共に大合唱し、会場を涙に包んだ。鳴り止まないアンコールの中、再度登場したBiSHは、『BiSH-星が瞬く夜に』を披露して大盛況の中イベントは終了した。 最終的に特典会を含むイベントが終了したのは21時。26時間に渡るメジャーデビュー記念イベントを成功させたBiSH。 メジャーデビューを機に更に勢いを増すBiSHの今後の活動に目が離せない。