GEM武田舞彩 LA留学前ラストツアーで大粒の涙
エイベックスから2014年にメジャーデビューした10人組のガールズグループ“GEM”が、5月3日(火・祝)大阪の松下IMPホールにて、ワンマンライブ「GEM Live Mixture 2016 ~Best 10ct Forever~」を行った。 GEMは、今年6月25日のライブをもって、センターの武田舞彩がロサンゼルスに留学することを発表しており、今の10名での、武田の留学前ラストとなるワンマンライブツアーとなっている。 そんなGEMのライブは、いつもの登場曲『Girls Entertainment Overture』からスタート。 1人1人が、ダンスで魅せる構成となっており、先日、体調不良にて約1ヶ月活動休止をしていた伊山摩穂も復帰し、力強い10人でのライブの幕明けとなった。 続いて『Do it Do it』『BFF』と、GEMが結成初期より歌っている人気曲を歌唱し、 最新アルバム『Girls Entertainment Mixture』に収録されている新曲『Tears in the sky」へと続いた。GEMは、ライブ毎にダンスのみで構成されるダンスナンバーを入れ、そのアイドルらしからぬスキルのパフォーマンスで魅せる演目があるが、今回は、アイテムに“赤い傘”を使用し、今までのガツガツ踊るGEMではなく、しなやかで女性らしい伸びのあるダンスを披露し、GEMの新境地をみせた。 そして、6月に留学する武田舞彩のソロ楽曲『EMERGE!!』を披露。可愛らしい見た目とはギャップのある、伸びやかな低音ボイスを響かせ、集まったファンは、武田のソロに酔いしれた。 さらに、最新アルバム『Girls Entertainment Mixture』に収録されている 『Clarity」『departure』を、初披露した。 なんと『departure』は、メンバーの小栗かこが振付を担当。サビに「旅立つ季節(とき)」という歌詞があり、そこでは武田がセンターに立ち、武田以外の9名は武田を指さし、武田を送り出すことを意味しているなど、振付にも想いを込めた。 そして、後半戦では、2014年のメジャーデビューシングル『We’re GEM!』から、 最新シングル『Fine! ~fly for the future~』までをメドレーで一気に歌い、 10人で今まで歩んできた絆を感じさせるパフォーマンスに、集まったファンの盛り上がりは最高潮に。 最後は、GEMの定番曲『Just! Call Me』で大盛り上がりで幕は閉じた。 ファンからのアンコールを受けて、GEMが再びステージに登場しアルバムに新収録された楽曲『Party Up』を披露。ノリノリな楽曲に、ファンは再び大盛り上がりとなった。 すると、今回のツアーが留学前ラストとなる武田舞彩から、 「留学をすると聞いて、なんで?って思った人もいたと思うんですけど、留学はスキルアップのための留学であって、GEMを一時活動休止して行くんですけども、行こうと思ったキッカケは、GEMにもっと貢献できるような存在になりたいなって思って、今のままじゃ絶対だめだなって思ったので、留学を決めました。 GEMは、私がいない2年間で終わるようなグループじゃないって思ったので、GEMの将来のことを考えると、留学してもっとスキルアップをして頑張って、GEMにもっともっと新しい風を吹かせたいなって思ったので、留学しました、、、あ、留学を決めました!まだ、してないです!います!(笑) でも、留学をするって決めた時は、メンバーもびっくりしたと思うし、”なんで?”って思ったと思うんですけど、、、。メンバーに留学のことを言った時は、会うのも気まずかったりしたんですけど、メンバーにちゃんと自分の意思を伝えたら、皆が凄く応援してくれて、“待っているよ!舞彩の居場所はここにあるから!10人で武道館目指そうね!”って言ってくれたのが凄く嬉しくて。だから本当に、留学して、絶対絶対アイドル界だけでなく、芸能界でトップになれるグループを目指していきたいなって思ってます。 本当にGEMILYの皆さんも応援してくださって、凄くありがたいです。これが本当に、大阪がラスト、、、もうこれが本当に大阪はラストなんですよ!だから、この今から歌う曲は、私が凄く大事にしている曲で、ずっと夢だったメジャーデビューで掴んだ曲なんですよ。 だから一緒に皆で歌えたらいいなって思います!」 と話し、GEMのメジャーデビュー曲『We’re GEM!』を歌った。 曲の途中で、武田のソロの部分があるのだが、通常は武田以外のメンバーは踊っているのだが、この日は特別バージョンとして、他のメンバーが皆、武田の方を向き歌う武田を見た。 残り少ない10人でのパフォーマンスに、メンバーは感極まり大粒の涙を流し、感動のなかライブは幕を閉じた。 そんなGEMは、5月8日(日)東京、品川ステラボールにてライブを行うことが決まっている。