MAG!C☆PRINCEの2ndシングルがデイリー初登場2位!
東海地区で人気急上昇中のイケメンアイドルグループ、「マジプリ」ことMAG!C☆PRINCE(マジックプリンス)が5月2日に発売したセカンドシングル『Spin the Sky』がオリコンシングルデイリーランキング(5月2日付)にて初登場2位を獲得。 昨年12月にリリースしたデビューシングル『絶対☆アイシテル!』がオリコンウィークリーランキングで9位を獲得し、注目を集めていたが、デビューシングルをはるかに上回る売り上げ、チャートを記録した。 マジプリは名古屋の放送局であるCBC,中京テレビ,Radio Neoなどでレギュラーのテレビ、ラジオでレギュラーを担当し、東海地区ではすでにお茶の間の人気者。さらに今作は彼らの初めての主演ドラマとして中京テレビで放送されている「本気ドラ〜Spin the Sky〜」の主題歌ともなっており、さらなる注目を集めている。 5月4日の発売日に愛知県にある大型商業施設、イオンモール木曽川で行われたリリース記念イベントで集まったファンを前にチャートを発表すると、会場から「おめでとう!」の歓声に包まれ、新体操で全国高校総体優勝の実績をもつ、リーダー平野泰新はランキング2位を記念して、得意のアクロバットを披露すると、超人的なパフォーマンスに、歓声とともに大きなどよめきが起こった。 マジプリのみならず、男性アイドルグループも数多く誕生し、戦国時代の様相を呈しているが、一躍、マジプリがネクストブレイクイケメングループとして期待が高まる。   今作のオリコンチャートもほぼ大多数が東海エリアでのセールスによるものであり、このチャートを見るだけで、いかに彼らがこのエリアで大注目を集めているかがわかるだろう。 彼らのコンセプトは「東海地区を盛り上げる」こと。彼らの人気が全国に広がり、マジプリを見るために各地方から東海地区に人が集まる、そんなグループになることが期待されている