欅坂46 「サイレントマジョリティー」が衝撃の880万再生
衝撃のデビューを飾った欅坂46。デビューシングルとなった『サイレントマジョリティー』は、オリコン週間シングルランキングで1位という記録だけではなく、発売初週の売上枚数が26万2000枚と、女性アーティストのデビュー作として歴代最高枚数となる快挙となっている。 また、センターを務める平手友梨奈への注目度も日に日に増し、アイドルファン以外からの人気も獲得し続けている。 そんな中で、公式のユーチューブチャンネル「欅坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL」でも快挙となりそうな数字を叩き出しそうな勢いだ。 当初は期間限定公開とされていた『サイレントマジョリティー』のフルサイズでのMV。この動画が、あまりに人気が高く「消さないで欲しい」との声が大きくなり公開が延長。その結果、2016年3月15日の公開から4月27日現在までに、再生数が驚異の8,864,343を記録。1000万再生も夢ではなくなってきた。 ここ最近アップロードされた他のアイドルやアーティストの動画再生数と比べても、ケタ違いの数字となっている。このMV、渋谷の工事現場で撮影されたものでアイドルのデビュー曲とは思えないような力強い映像となっている。 従来のアイドルファンだけではなく、アイドルに興味のなかったような女性からの支持も高く「欅坂デビュー」でアイドルファンとなったという声もSNSを中心に多く見かけるようになっている。 2016年、アイドルシーンだけでなく、J-POPシーンの超注目グループとなった欅坂46、今後の活動から目が離せなそうだ。