Skoop On Somebody ライブ終了後のサイン会が決定
Skoop On Somebodyの新曲『UP』が本日配信リリースされた。 『UP』は、デビュー20周年イヤーのSkoop On Somebodyが魅せる、過去最高にさわやかな“アップ”ナンバー。自然と気分が高揚するリズムとつい口ずさんでしまうコーラスメロディが印象的だ。 そしてSkoop On SomebodyのオフィシャルYou Tubeチャンネルでは、『UP』Music VideoのYou Tube ver.が公開された。 こちらは過去最高に本人出演が少ないMV!POPでカラフルな色調の中で踊り続けるダンサーたちに見とれていると、You Tube ver.だけの仕掛けが登場するからこちらも見逃せない。 この先行配信曲『UP』を含む全6曲を収録した、6月15日(水)リリースのオリジナルミニアルバムのタイトルが『SING+DANCE』に決定した。 20周年イヤー最初のリリースCDは、タイトルどおり、歌える&踊れるSkoop On Somebodyがたっぷり詰まった、毎日の気分がアゲる1枚になっているようだ。 更に、5月3日から開催される、全国ツアー<Live in Performance 2016 ~UP~>では、各公演別アザージャケットのプレゼントやサイン会など、豪華な特典が付くツアー会場限定のミニアルバム予約会も決定。 オフィシャルサイトには「全席指定公演だが、座らせない!」と銘打たれており、文字通り“アップ”でファンキーなライブに期待が高まる。