指原莉乃 外国人の「パッション」に興味津々
人気バラエティ「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)、26日深夜放送分のトリオは番組の大ファンという俳優 伊藤英明が完全プロデュース。「トリオTHEパスポート真っ黒け女」をテーマに、世界を股にかけ、海外に精通している女性3人をキャスティング。フリーアナウンサー・神田愛花、芸人・REINA(セクシーチョコレート)、民族写真家・ヨシダナギが登場した。 高学歴芸人として今話題のREINAの華やかすぎる生活ぶりを紹介。その中でこれぞアメリカという憧れの食卓の写真を公開。「”thanks giving”いわゆる感謝祭の時ですね」とREINAが説明すると「誰に?」と素朴な疑問を投げかける指原に、後藤輝基や徳井義実から「TBSの感謝祭ちゃうで」「”全員Stand up!”違うから」とツッコまれ、「神の恵みにお互いが感謝する祝日です」と説明され納得していた。 さらにREINAが付き合ってきた男性遍歴も赤裸々に暴露され、ルーマニア人、キューバ系アメリカ人、パレスチナ人、ユダヤ人、ナイジェリア人、キューバ人、レバノン人、日本人とさまざまな国籍の男性と付き合ってきたと言う。すると興味津々の指原から「日本人だと物足りなくならないですか?」との質問に、後藤が「なにとして聞いとんねん!お前の言う物足りなさはソレにしか聞こえへんねん」とツッコまれ、「違う違う!生活として、海外の方がしゃべるのセクシーとか言うじゃないですか?日本人は男らしさが足りないとか、性格的にないのかな」と真意を話し、REINAは丁寧に「それはありますね。グイグイくる(日本)人はないですね。パレスチナ人とナイジェリア人がすごい積極的でした」と応えたが、「実際、外国の方ってどうなんですか?」と指原の興味は止まらない。「私は一度も経験したことがないので…」の一言に、「日本人しかないもんな」とツッコまれ、「いや…ないですよ!」と踏みとどまる。REINAは笑いながらも「やっぱりルーマニア人とナイジェリア人は凄かったですね。パッションというか情熱的なんです。フィジカル的なことではなくて、テクニックですね」の過激発言に、指原は「テクニック!!?」と目を丸くして頭を抱えてしまった。