橋本環奈商品デザインに初挑戦!イラストが超個性的
ロート製薬は、主力商品である「ロートリセ」と天使すぎるアイドルこと、橋本環奈(Rev.from DVL)とのコラボレーション企画を行うことになった。今回のコラボでは橋本が自身初の商品デザインに挑戦。期間限定で橋本環奈オリジナルリセが発売される。 今回の限定商品は、橋本にパッケージデザインを選んでもらい、そのデザイン上に入っているイラストも本人の手描きによるもの。依頼をした時は「私で大丈夫ですか…」と不安な一面をのぞかせながら、実際に作業に入るとプロフェッショナルな一面もみせた。 橋本が一番苦労したのは、イラストの制作。本人の手描きによるもので、イラストにはちょっと自信がない様子。色んな試行錯誤を重ねて、いいイラストに仕上がった。 今回のロートリセ×橋本環奈コラボキャンペーンのメインでもある、商品パッケージの打ち合わせの様子をメイキングムービーとして作成。今回の企画のために頑張る橋本。このムービーでは、個性的すぎるイラストが描かれる様子を映し出している。 「リセはよく知っている商品なので、リセとリセコンタクトでしっかりデザインを変えた方がいい」と意見を出す橋本。パッケージに対してのこだわりについても、この動画から感じることができる。また、スタッフにパッケージデザインを提案されたときの「パッケージってことはその…全国に置いてあるやつですか…?」と戸惑う様子や、絵を描き終わった後の「手に取ってもらえますかね…」と心配そうな表情になる橋本も必見だ。