HoneyWorks 映画「ずっと前から好きでした」公開初日イベントで1万7千人を動員!
HoneyWorksの楽曲シリーズ「告白実行委員会~恋愛シリーズ~」をもとに制作された劇場アニメーション「ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~」が、4月23日に全国公開され、同日千葉・幕張メッセにて行われた「ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~」公開初日スペシャルイベントに昼の部と夜の部で計1万人、全国のライブビューイング(昼の部)に7千人の合計1万7千人を動員した。 まずは大スクリーンで5,000人満員による本編鑑賞で映画を堪能し、続いてキャストの戸松遥、梶裕貴、豊崎愛生、代永翼、麻倉もも、花江夏樹、雨宮天が登壇し、アフレコ時の思い出や作品への思い入れを語り、笑いの絶えない舞台挨拶となった。さらに登壇者によるオリジナルの朗読劇が繰り広げられ、会場は一線で活躍中の声優のクオリティの高さに釘付けになった。最後は映画のオープニング主題歌を担当したCHiCO with HoneyWorksやエンディング主題歌のHoneyWorks meetsスフィア、さらには戸松、豊崎、麻倉、雨宮らがキャラクターソングを披露するなど、この日限りのスペシャルライブを行った。イベントは3時間超えの盛り沢山の内容で、各回5,000人満員の観客は大盛り上がりだった。 劇場版アニメーション「ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~」は現在、全国ロードショー。続編にあたる「好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~」も早くも公開が決定しており、映画の他にも、OP・ED主題歌、ライトノベル、そして4月22日に東京・SHIBUYA109にオープンしたHoneyWorkのオフィシャルグッズを集めた期間限定ショップと勢いは増すばかりだ。