NMB48新グラビア女王 白間美瑠「総選挙は本気で選抜入り」
NMB48で山本彩の跡を継ぐと期待される注目のホープが白間美瑠。鍛え抜かれた腹筋とグラマラスボディを武器にグラビア界に殴り込みをかける彼女が、FLASHスペシャル グラビアBEST2016GW号 (FLASH増刊)で大胆グラビアを公開している。 「今年の総選挙は、本気で選抜入りを狙ってるんです!」 その言葉どおり、総選挙への立候補一番乗りを決めた白間美瑠。その覚悟と行動力が実を結び、ネットニュースに登場。ファンならずとも、「おっ!」と思わされたことだろう。 「やっぱりやる気を見せたくて。その日はレッスンとリハーサルがあったんですけど、途中で中抜けして行ったんです。でも受付に行ったら、(宮脇)咲良ちゃんもいて、すごいなって思いました。ほんまは一番乗りは何人かいるんですよ。同着一位(笑)」 人懐っこい笑顔に若干の悔しさを滲ませながら話す姿は、本気でてっぺんを目指す者の覚悟を感じさせる。 「チームAと兼任になってから、根性がついたなって、自分でも思うんです。NMBはみんなで頑張っておもしろくしないとって思ってるんですけど、AKBのコは『私はこうだから、周りに流されない』みたいな、自分の考えをしっかり持ってるんです。そういう考え方にはすごく影響されました。いまだとダンスとか、自分で『できた』と思えるまで残って、何回も練習しないと気がすまないんですよ。周りからは完璧主義者って言われるようになりました。なので『M.T.に捧ぐ』の初日メンバーに入ったときは、ほんま嬉しかったです。みんなに出遅れてたから、めっちゃ不安もあったんですけど、『やればできるんや』という自信に繫がった公演でした」 大胆グラビアとインタビューの続きは、FLASHスペシャル グラビアBEST2016GW号 (FLASH増刊)で!