May J.ツアースタート 小室哲哉×つんく♂タッグの話題曲も初披露
May J.が4月23日より、全国18公演に及ぶ全国ホールツアーを埼玉県三郷市からスタートさせた。 初日公演では、4月15日に配信開始されたばかりで、作曲:小室哲哉、作詞:つんく♂と超豪華なタッグで話題となっている、NHKワールドTV「J-MELO」2016年オープニングテーマ「Have Dreams!」を初披露。また、この「Have Dreams!」も収録される、1年振りとなる待望のニューシングルが8月3日に発売されることも今回のツアー開始に合わせて発表された。ニューシングルの収録内容詳細については未定だが、今後の発表に期待だ。 ライヴは生バンド演奏で、3月16日に発売された大ヒットカヴァーアルバムシリーズ第3弾「Sweet Song Covers」や、去年発売されたディズニーオフィシャルアルバム「May J. Sings Disney」など最近の楽曲から、デビュー当時の懐かしの楽曲ではヘッドセットで激しいダンスをしながら歌うなど、オリジナル曲やカヴァー曲を次々と披露し、MCでは「ここにいるみんなのお陰で、デビュー10周年を迎えることができました。ありがとうございます。これからも20周年30周年と歌い続けていきたい。」と感謝と今後の意気込みを語った。 2時間30分を超える10周年にふさわしい内容で大盛況のうちにこの日のライヴは幕を閉じ、約3か月に渡るツアーがスタートした。