妄想キャリブレーション「MOSO EDM」挑戦で新境地
でんぱ組.incを輩出した”秋葉原ディアステージ”発の6人組アイドルユニット・妄想キャリブレーションの新曲『ちちんぷいぷい♪』(2016年6月1日発売)のジャケット写真およびアートワークが解禁された。 妄想キャリブレーションがパーソナリティを務めるラジオ番組で音源が解禁されるや否や、タイトルの可愛らしさからは想像のつかなかったサウンドに、ファンからも驚きの声が多数あがった本楽曲。別名「ゆよゆっぺ」名義でBABYMETALや藍井エイルに楽曲提供を行っている「DJ’TEKINA//SOMETHING(ディージェイテキナサムシング)」が作曲・編曲を担当し、EDMのサウンドをベースとした夏にぴったりの片思いの女の子の一途で等身大の恋心を歌った、まさに“妄キャリ”流の「MOSO EDM」となっている。 公開されたアートワークでは、白を基調としたスタイリングに、楽曲サウンドをイメージしたネオンカラーが装飾されており、夏フェスやライブで映えるポップな衣装を着用。ジャケット写真では、実際に切り出された『ちちんぷいぷい♪』の模型とメンバーが同居する、お洒落で不思議な空間が演出されている。 なお新曲は、明日4月24日に日比谷野音で開催される「iCON DOLL LOUNGE 2016 SPRING & SUMMER COLLECTION」にて初披露される。 さらに、6月17日には、TSUTAYA O-EAST(東京・渋谷)にて、レコ発ワンマンライブ「妄想キャリブレーション1st single発売記念ライブ~ちちんぷいぷい♪~」の開催も決定。チケット情報は近日解禁されるということで、こちらもファンには見逃せないライブとなりそうだ。6月1日の新曲リリースへ向けて、今後の妄想キャリブレーションの動向から、ますます目が離せなくなりそうだ。 ■妄想キャリブレーション(胡桃沢まひる)コメント 新曲「ちちんぷいぷい♪」は今までの妄想キャリブレーションスタイルを良い意味で裏切ってくれる夏にぴったりな曲になっています!ジャケット写真もカッコよくスタイリッシュになっていてジャケット買いする事間違いなし☆4月24日の日比谷野音のライブで初お披露目します!私たちと一緒に振り付けを踊ったり、ライブで絶対盛り上がれる楽曲なので、ノリノリになっちゃおう!