ニコニコ動画界で話題のシンガー96猫 メジャーデビュー決定
ニコニコ動画界で人気シンガー96猫。ソニー・ミュージックレコーズよりついにメジャーデビューすることが明らかとなった。 96猫は2006年からニコニコ動画の“歌ってみた。”カテゴリで活動を開始。色っぽい女性の声や、少年声など七色の歌声を持ち合わせており、その中性的な歌声がリスナーを惹きつけ、10代女性を中心に支持されている。精力的な動画投稿と、生放送を行っており、ニコニコ動画、YouTubeへの投稿動画は合わせて、累計再生数1億回を超える女性シンガーだ。 リード曲の『Crimson Stain』はTOKYO MXで放送中のTVアニメ《影鰐-KAGEWANI-承》の挿入歌に起用され、第4話となる明日4/22の放送回で初オンエアされる。 また、5/20放送予定の第8話では96猫にとって初挑戦となる声優としても登場するようだ。 『Crimson Stain』のc/w曲『Dream Breaker』は人気のスマホパズルゲーム《【18】 キミト ツナガル》とのコラボソングとなっている。その他、Deco*27の《ゴーストルール》などニコニコ動画で話題の楽曲も数曲収録予定。初回生産限定盤には『Crimson Stain』と『Dream Breaker』のミュージックビデオも収録予定。 96猫は「この度、初のミニアルバムを出させて頂ける事になり本当に嬉しいです!TVアニメ《影鰐-承-》の挿入歌『Crimson Stain』は、アニメの雰囲気ともぴったり合った、やみつきになるバンドサウンドです!スマホゲーム《【18】》とのタイアップ楽曲『Dream Breaker』もタイトなキックが印象的なEDMサウンド!そしてボカロ楽曲のカバーもさせて頂きました!アルバム全体を通してバラエティに富んだボリューム満載の内容となっていますので、是非お手にとって聴いて下さいませ♪」とコメントしている。 96猫の新たな展開に目が離せない。