担当カラー「白」のアイドルが集結したスペシャルなフェスが大盛況
今年3月9日にあの新垣隆がプロデュースしたメジャー2ndシングル『メチャハイの天地創造』をリリースするなど、アイドル界を”宇宙一ハチャメチャ”にバク走している青山☆聖ハチャメチャハイスクール(通称:メチャハイ)のメンバー“咲山しほ”こと“しおまる”が主催するアイドルフェスが4月6日に新宿BLAZEで開催された。 『しおまる presents 「白フェス」』を題されたこのイベントは、4月6日が「白の日」ということで、“担当カラー白”が所属しているアイドルのみが集結した、まさに「白フェス」。 この日集結したアイドルは、フレンド♡フレンド、花言葉はイノセンス、ULTRAGIRL、Tokyo Cheer② Party、異国のファルマチスタ、MFガールズ、loop、dora☆dora、SiAM&POPTUNe、CoverGirls、仮面女子:アーマーガールズ、FES☆TIVE、そして青山☆聖ハチャメチャハイスクールの13組。各グループとファンの個性がぶつかり合うステージが繰り広げられ、会場は常に熱狂に包まれていた。 イベントの最後には各グループの白担当がステージに介してコラボする「白フェス」ならではのスペシャルコーナーが設けられ、“しおまる”を中心に、各アイドルグループの白担当がステージに集合。仮面女子:アーマーガールズからは、白担当の黒木ひなこがライブ活動休止中ということで、月野もあがステージへ。さらにSiAM&POPTUNeの白担当は濱田菜々なのだが、”しおまるファン”を公言する野呂百合香がこの日は白衣装を着てステージに登場、”しおまる愛”を爆発させていた。 コラボ曲として、白にちなんだ楽曲SPEED『white love』を白担当全員で披露。アイドルグループの垣根を越えた、白担当の絆を感じるパフォーマンスに、会場も白いサイリウムと声援で応えていた。 今回“しおまる”は主催の立場で、フェスの準備から司会進行だけでなく、ブッキングにも初挑戦した。「直接アイドルメンバーに出演を交渉するも「運営を通してください」と言われてしまった。。」という裏話も飛び出し、「また来年の4月6日も白フェスを開催できるように、頑張ります!」と力強く宣言すると会場からひと際大きな拍手が沸き起こった。 『しおまる presents 「白フェス」』 ・2016年4月6日(水) ・会場:新宿BLAZE <出演アーティストと白コラボ出演メンバー> フレンド♡フレンド(田中理奈) 花言葉はイノセンス(森咲幸陽) ULTRAGIRL(麻生智世) Tokyo Cheer② Party(川嶋麗惟) 異国のファルマチスタ(羽野みや) MFガールズ(れいれい) loop(宝生ゆりあ) dora☆dora(白雪ももか) SiAM&POPTUNe(野呂百合香) CoverGirls(坂東遥) 仮面女子:アーマーガールズ(月野もあ) FES☆TIVE(横井ほなみ) 青山☆聖ハチャメチャハイスクール(咲山しほ) ※出演アーティスト順