小林麻耶 講師アシスタントとして白衣姿披露「形から入ってみようと思って」
ビザ・ワールドワイドは、自身の貯蓄志向を診断できる「貯蓄賢者診断 powered by ディグラム・ラボ」を開発。診断コンテンツの発表を記念し、「貯蓄賢者診断 powered by ディグラム・ラボ」発表記念プレス発表会「貯蓄賢者診断特別講義」を都内で開催した。 「貯蓄賢者診断特別講義」講師アシスタントとして、小林麻耶が登場。「形から入ってみようと思って」と、白衣姿を披露した。 また「貯蓄賢者診断」のターゲットである20代の若者代表として、若手芸人・ヘンダーソン子安裕樹が受講者として登場。講義の途中には相方の中村浩士がおなじみ石焼き芋のネタで乱入する場面も。ブレイク寸前ということで気になる懐事情に関しては「まだ給料は月に4万円です。」と発言。貯蓄に関しては「全く出来ていない。1000万円貯蓄まではまだまだです。」と苦笑交じりに語った。 アシスタントとして登場しつつも、「貯蓄賢者診断」は「トレンドに流され金欠状態?気遣いすぎるミーハー女子」、貯蓄賢者指数42%という結果に小林は「一緒に貯蓄をするパートナーがいるといい」というアドバイスに対しては、「一人では生きていけないなと思ったけれど、今は(パートナーは)いない」とし、「姪っ子と甥っ子に愛情がいっちゃう」とコメント。貯蓄に関しては「貯蓄は好きです」としつつも、「30代になってからは自分に投資するようになったのであまり貯蓄は出来ていないかも」と語った。