業界大注目新人モデル「シュガー」GirlsAwardランウェイデビュー
GirlsAward2016 SPRING/SUMMERが9日・代々木第一体育館にて大盛況の中閉幕した。 「ファッションと音楽の融合」をテーマに「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」のキャッチコピーを掲げているGirlsAwardで、着用ブランドが「GUILD PRIME」、「FOREVER21」と新人ながら2つの大人気ファッションブランドのステージでランウェイデビュー。 初めてのランウェイを歩いたシュガーは「まさか自分がGirlsAwardという大きな舞台に出させていただいたことがすごく嬉しかったです。とても緊張しましたがすごく楽しめました。」と声を震わせて喜んだ。 シュガーは現在、東京都在住の19歳。クールな顔立ちと抜群のスタイルを併せ持つ彼女はアメリカ、日本の間に生まれたハーフモデルだ。19歳とは思えない大人な雰囲気を持ち、今までステージには立ったことがないという彼女だが、新人とは思えない堂々としたウォーキングを見せてくれた。シュガーの今後の活躍に業界が大注目している。