木津レイナのぱっちり目もとで横顔美人をゲット
東京ガールズコレクション、Girls Award、東京コレクション、関西コレクションなどにも出演する人気モデル木津レイナ。 木津レイナのような「横顔美人」になるにはまつ毛エクステで目元の美しさを作るのが重要なようだ。メイクの時短にもなり、横顔の目もとの美しさやアップで見られてもOKな目元もゲットできちゃう、マツエク初心者さんにもおすすめの木津レイナ流マツエク法をご紹介。 木津レイナ流マツエクのポイントで重要なのは<カール><太さ><長さ><本数>の4点だ。 まずカールは、デザインは目尻長め、セレクトするタイプはCカールだ。Cカールは全体的にビューラーをしたように自然なカール。マツエクを自然になじませたい方におすすめだ。 次に、太さは0.15mmをセレクト。マスカラを1度塗りしたような、根元に濃さが出る太さ。これでマスカラいらずの時短メイクが実現する。 そして、長さは10mm。長すぎず、短すぎずの標準の長さ。不自然な目元にならないよう、バランスの良さは長さが大切だ。 最後に本数は右70本、左70本の合計140本。ボリュームを出すために多く付けすぎるとかえって不自然になるのでNG。木津流の美しい仕上がりには、140本前後がオススメだそうだ。 いかがでしたか?マツエク初心者さんだけでなく、普段どれにするか悩んでいる、少し気分を変えてみたいという愛用者さんもぜひ参考にしてみてほしい。