たこやきレインボー DJ KOOサプライズ登場に「avex入ることを実感」
たこやきレインボーが、メジャー1stシングル『ナナイロダンス』のリリース記念イベント『avex presents ナナイロダンス EXtraフリーなminiライブ “~Cup and Ball meets Girls~” 』を4月10日にEXシアター六本木で行った。 リリイベとは思えない豪華な会場、ステージで『ナンバサンバイジャー』『絶唱!なにわで生まれた少女たち』続いて新曲の『桜色ストライプ』『One Two Three Four Five!!』を歌唱。すると清井が「せっかく今日はEXシアターでライブさせてもらっているので、スペシャルなこの方をお呼びしましょう。DJ KUU(クー)!」と紹介すると、堀くるみがサングラスにキャップを被りDJスタイルで登場、TRFの『EZ DO DANCE』をスピンすると会場はサビを大合唱。 そして歌のラップパートに突入すると、なんとDJ KOOがラップをしながら登場、サプライズ出演に会場がどよめき更に盛り上がる。DJ KOOが「応援に駆けつけました!」と述べると堀が「KOO兄さんって呼んでいいですか?」とお願いすると「もちろん! DJ KOOの文字をかけてKOO輩だよ。」と述べKOO輩(後輩)と認定した。 さらにDJ KOOから「僕のミュージックけん玉を使って、ファンと盛り上がっているらしいね。そんな君達にプレゼントを持ってきたよ。たこ虹バージョンを作りましょう!」とたこやきレインボーのオリジナルミュージックけん玉の作成を発表した。サプライズ発表にメンバー、ファンも一緒に大喜び。 堀が「最後にもう一個お願いしてもいいですか?今から歌う私たちのメジャーデビュー曲の曲フリをKOO兄さんからお願いできませんか?」と述べるとDJ KOOは快く引き受け、DJセットに立ち『ナナイロダンス!!』と曲フリを行い、そのままたこ虹と『ナナイロダンス』をパフォーマンスした。パフォーマンス終了後「とにかく1位を目指そうね!まずは過去最高位を抜いたら高級焼き肉を奢ってあげるからね」と早くも後輩思いのDJ KOO。 「デビューが決まってから、いろいろあったけどDJ KOOさんに会えて、今一番エイベックスに入ることを実感しています。今日はほんまにありがとうございました。」と清井が述べ、メンバー皆メジャーデビュー目前に改めて気を引き締め直していた。