指原莉乃が「おっぱい大きくなるサプリ」調べる
AKB48を引っ張り続けてきた高橋みなみが卒業をし、新たなAKB48の第二章へのスタートが切られたいま、名実ともにAKB48グループの大黒柱として期待がかかるのが指原莉乃だ。 そんな指原、高橋みなみ卒業の日は体調が悪かったようで、公式のツイッターにて 「なんか寒気がするから 朝から甘酒+豆乳を温めて飲んでる おいしいけど、体調わるくなりそーー おっぱい大きくなるサプリ調べすぎて寝てないからだわ」と告白。どうやら、夜な夜な、「おっぱいが大きくなるサプリ」を調べていたようだ。実際にGoogleにて検索をしてみると、様々なサプリが紹介されているページが表示される。 指原はその後、高橋みなみの卒業公演後のつぶやきでも「髪色抜けすぎてる、、、髪染めたいよ 唐揚げ食べたいし お買い物行きたいし おっぱい大きくなってほしい」とつぶやき「おっぱいが大きくなること」への意欲を見せた。 ここまでおっぱいにこだわる指原、彼女が自分でも認めるようにバストが大きくないことがコンプレックスになっているようだ。過去には番組で、「おっぱいを大きく出来る病院」を知っていると告白。病院は2パターンあり、豊胸ではなく、一つ目は肉を骨から剥がしておっぱいに渡し、ここのスタッフにブラジャーまで付けてもらうと声が出るほどに大きくなるという。また、「レーザーを当てるだけで脂肪が活性化して大きくなる」魔法のような器具あることも教えたほど、おっぱいに対しての研究を日々行っているようだ。 美尻公開でも話題となった写真集「スキャンダル中毒」も大ヒットを記録している指原、今後はバストアップを目指し、更なるセクシーな写真を見せてくれるのか?