高橋みなみ ソロ初仕事はさっちゃんと “限界ギリギリ“の新境地
元AKB48の初代総監督である高橋みなみが、新CMキャラクターとして「キリン 氷結(R)」に出演することが発表となった。 同商品が掲げる2016年のテーマである「あたらしくいこう」をコンセプトに、高橋みなみが今までの世間からのイメージを覆すような“限界ギリギリ”のあたらしい姿を披露する。 高橋にとっては、AKB48卒業後、ソロでの初仕事となり、共演者は、大先輩の小林幸子。インパクトのある2ショットが話題を呼びそうだ。 CMでは、ソロ活動は「ちょっと怖いけど、これからは1人で生きていかないと!」と意気込む高橋さんが、小林幸子さんの豪華な火の鳥の巨大衣装に変身。その直後に同じ衣装に身を包んだ小林さんが登場し、厳しい芸能界を生き抜いてきた先輩として高橋さんに「めげんなよ!」と力強く激励するといった内容。きらびやかな衣装で巨大なコラボレーションを実現した2人の姿は必見だ。 また今回の新CM就任を記念し、4月10日(日)には都内某所にて「高橋みなみ あたらしくいこう宣言式」を開催。宣言式では4月8日(金)にアイドルを卒業した高橋さんが描く、“あたらしい”今後のビジョンについて熱く宣言するとのこと。さらに、この模様は、ニコニコ生放送にて全国へ生中継される。リアルタイムで高橋さんのあらたな出発を応援してみてはいかがだろうか。 卒業後の活躍に注目が集まる高橋みなみさんの“あたらしい姿”に要注目だ。新CMの放送は、明日、2016年4月9日(土)より開始。