9nine川島海荷が脱退を発表 4人で活動へ
ガールズパフォーマンスユニット9nineが、4月6日(水)Zepp DiverCity Tokyoにて、9nine LIVE 2016 「Sakura Cloud9」を行った。 桜をイメージした幻想的なオープニングSEからメンバーが登場。そのまま『桜、ゆれる』の楽曲が流れると、桜が満開のこの時期と重なり、一気に観客を「Sakura Cloud9」の世界観に引き込んだ。中盤では、5月3日(水)に発売される新曲 『愛愛愛』が初披露。約8ヶ月ぶりとなるニューシングルに、待ち望んでいたファンが大いに湧き、メンバーも5人が一体となった激しいパフォーマンスで応えた。 アンコールでは、いつもと違うメンバーの雰囲気に観客がざわつく中、川島海荷が「わたしは、7月をもって9nineの活動をやめることになりました」と突然の発表に、会場が大きくどよめいた。 「9nineでしか経験できなかったことがたくさんありました。いまの自分があるのは9nineがあったからこそだと、本気で思っています」とメンバーやファンへの感謝を述べつつ、9nineを脱退する理由として「9nineと個人の活動を続けていって、結果的にどちらも中途半端な状態になってしまうんじゃないかと考えて、このままじゃいけないと思ったんです。そこで自分の一番やりたいことはなんだろうと思ったとき、それはお芝居でした」と語り、自分自身にプレッシャーをかけつつ、芝居の道に突き進む覚悟も述べた。 佐武宇綺からは、「海ちゃんは9nineに必要な存在」と語りながらも「海ちゃんの決断を精一杯応援したい。9nineは無くなりません!」と、7月以降も4人で9nineを続けていく事が伝えれ、西脇彩華から5人で周る最後のツアー「9nine LIVE 2016 BEST 9 Tour」が発表された。 7/23(土)東京・中野サンプラザが、9nineでの川島海荷の最後の公演となり、その後、4人での新生9nineがスタートすることになる。4人となった9nineがどのようなパフォーマンスを見せてくれるのかを期待したい。 【LIVE】 9nine LIVE 2016 「BEST 9 Tour」 7/1(金)愛知・Zepp Nagoya 7/19(火)大阪・Zepp Namba