EXILE SHOKICHIがSWAY、Crystal Kayとの初コラボで魅せるMVが完成!
「春の陽気に負けない明るく楽しいMVが完成したので、たくさんの方々に楽しんでもらえるものになればいいなと思います。」とSHOKICHIが語るように、ヒップホップ特有のアンダーグラウンド感は残しつつも、鮮やかな光とカラフルな色彩要素を取り入れ、親しみやすいポップな印象をもたせる作品に仕上がっている。「とにかく見ていて楽しんでもらえるようなミュージックビデオにしたくて、この楽曲が持つハッピーでポップな要素が色味だったり、雰囲気ににじみ出ていればいいなという想いで作らせていただきました。」とミュージックビデオの見所についてコメントした。 今作は、DOBERMAN INFINITYで活躍するSWAYと本格派女性ボーカリストCrystal Kayとの初のコラボ楽曲となり、SWAYのラップ以外は全てSHOKICHI本人が作詞した。なかなか歌詞が書けず、過去の作品の中で一番苦労したという。 そんな生みの苦しみを味わったSHOKICHIは本作について、「言葉並べ、言葉遊び、仕掛けをふんだんに使い聴きやすいポップな仕上がりになったと思うので一緒に歌って踊ってライブでも盛り上がればいいなと思います」、SWAY(DOBERMAN INFINITY)は「凄く乗りやすいトラックでラップはかなり好き勝手遊ばせてもらいました!今までいろんなところでライブさせていただいたので、その思い出を引っ張り出して、自分の中で再度記憶を旅してリリックを書きました!今度はこの曲を提げていろんなCITYをROCKしたいです!」とその熱い思いを語った。 栄えあるコラボ相手に起用されたCrystal Kayは、「この曲は聴いたら絶対忘れないキャッチーさがあって、誰もが聴いて盛り上がれるナイスな曲だなぁって思います!聴けば聴くほどはまっていっちゃいます!コラボで呼んでいただけて嬉しかったです!」と喜びをあらわにした。MVについては、「とっても懐かしい90年代ヒップホップを思い出させる楽しい世界感が大好きです!国内で撮ったとは思えないw!最近見ないタイプのMVなので嬉しいです!」とコメントし、ミュージックビデオからにじみ出る古き良きアンダーグラウンドヒップホップのエッセンスに彼女自身も魅了されているようだ。 続けてSWAYは、「楽曲に凄くぴったりな映像になりました!!今回の衣装はSHOKICHIと私服を持ち出してきました!毛皮のコートを二人で着たシーンが自分の中で思い深く残ってます!本当に楽しい現場だったので、その楽しさが伝われば嬉しいです!」と語り、メンバーそれぞれのファッションにも注目したい。 4月27日に発売されるEXILE SHOKICHIのニューアルバム『THE FUTURE』には、最新曲5曲を含む全18曲を収録と、初のソロアルバムにして、まるでベストアルバムのようなボリュームであり、その収録曲のすべてをSHOKICHIが作詞しているというから、彼の音楽に対する愛や魂を存分に感じられる1枚となっている。